忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年07月01日 (日) | 編集 |
山本光洋さん写真館の続きです。。
光洋さんのショーはライブで観るのが一番かと思います。
(勿論他のパフォーマーさんもですが・・)
それでも、私のこんなブログでも何かを感じていただけたら嬉しいです。
20070701135107.jpg

光洋さんのニワトリの演目はもうもう可笑しくって笑いっぱなしでした。
客上げされたパパたちも大奮闘~~
最初は恥ずかしそうにしていたパパたちもどんどん光洋さんのペースに
引き込まれノリノリになっていく様が観ている方は楽しいのですよ。
お客さんの乗せ方が実に上手です。。
もう。。いつの間にか光洋さんのペースに・・
それを見守るお客さん達の表情、リアクションがまた良いんです。。
その場に良い空気が流れているのを感じます。
それは、優しくて、温かい・・それはそれは楽しい空間です。


20070701135158.jpg



そして・・今回の会場最後のショーで・・
な、なんと伝説のチャーリーに出会えた事は大きな喜びになりました。
このチャーリーの演目の事はお友達のブログで拝見して知ってはいたものの、
拝見した事はありませんでした。
ある意味とてもマニアックな内容なのだとお聞きして・・
山形でチャーリーに会えるなんて来た甲斐がありました。


20070701230502.jpg


チャーリーは想像していた以上に素敵な存在でした。。
光洋さんの緻密な動き。。表情・・全てに釘づけになってしまい、
この演目は毎回はやらないという事で多くは語りませんが・・
私、間違いなくチャーリーが好きになりました。

またどこかでチャーリーに出会える日が待ち遠しい感じです。。


20070701224951.jpg


今回光洋さんのショーを拝見して最後の演目では必ず涙してしまう
私がおりました。
お客さんたちは終始笑顔なのに・・
「あれれ??」だから怪しんです。。


20070701224911.jpg


優しい音楽に乗ってこの演目が始まるとついつい見入ってしまいます。。
楽しいひと時を過ごした二人がお別れするシーン・・
これがダメなんです・・私・・

自分なりに分析してみました。
要するにお別れがダメなんですね。
現実も夢の世界でも・・

思い起こせば幼い頃からそうでした。
子どもの頃はお友達や従兄弟と過ごしてさよならの時が近づくのが
とても辛くって・・さよならした後に気持ちにぽっかり穴が開いちゃう
感じがして・・
今でも大好きな人とさよならする時はやっぱり寂しい・・
お友達と楽しい時間を過ごし、二度と会えない訳じゃないと
解かっていても・・やっぱり切ないもんですよ。。

そんな私だから、光洋さんの最後の演目は心にグッときて・・
ボロボロ泣いてしまう変な女でございます。
いつの間にかそのシーンの中に入り込んじゃうんですね。

ショーの準備をしている段階から滝のように汗が出る厳しい暑さの中
本当にご苦労様でした。
どんな状況でも観ている人を楽しませようと勢イッパイの素晴らしい
ショーを見せて下さいました。
光洋さんのお話しをお聞きし、さり気なくお話しして下さる言葉に
重みを感じ、自分自身いろんな事を教えていただいた気がいたします。

今回、山形に来て本当に良かったと思える瞬間でした。

山本光洋さん。。本当に素敵なパフォーマーさんでした。
きっとまたどこかでお会いできると思っています。

「本当に良い時間をありがとうございました。」
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。