忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年09月13日 (木) | 編集 |
本当なら9.11に書きたかったのですが・・
以前ブログにUPした詩のお話しを・・
更に・・しみじみ愛を語らせてくださいましね。
9・11
あの悲しい出来事があった日

あの日TVで観た映像を忘れない・・

多くの人が犠牲になったあの日

愛する人に再び逢えない絶望と悲しみ
そしてぶつけようのない怒り、、

以前ブログにこの詩をUPした事があります。

その時はこの詩は911の消防士が書いたものと
記したのですが、それは間違いだったのです。

テロがおこり、この詩が勝手にチェーンメールで
一人歩きしたのだと・・・

本当はテロとは関係なく、
お子さんを亡くした母親が書いたものだと・・

いずれにしても切ない詩ですが
大切な者を失った悲しみは大きく
同じものだと思います。

とてもとても・・考えさせられる詩でもあります。

こんな詩を読んでいると
1日1日後悔しない生き方をしたいと思います。

自分の気持ちに正直でいたいと思います。
そうでないと、もし明日が来なかったら
とても後悔すると思うから・・

9・11の想いを寄せて・・改めてこの詩をUPしました。

「最後だとわかっていたなら」


ノーマ・コーネット・マレック

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても わかってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから


【原文 全文】

Tomorrow Never Comes
Norma Cornett Marek

If I knew it would be the last time that I'd see you fall asleep,
I would tuck you in more tightly, and pray the Lord your soul to keep.
If I knew it would be the last time that I'd see you walk out the door,
I would give you a hug and kiss, and call you back for just one more.

If I knew it would be the last time I'd hear your voice lifted up in praise,
I would tape each word and action, and play them back throughout my days.
If I knew it would be the last time, I would spare an extra minute or two,
To stop and say “I love you,”instead of assuming you know I do.

So just in case tomorrow never comes, and today is all I get,
I'd like to say how much I love you, and I hope we never will forget.
Tomorrow is not promised to anyone, young or old alike,
And today may be the last chance you get to hold your loved one tight.

So if you're waiting for tomorrow, why not do it today?
For if tomorrow never comes, you'll surely regret the day
That you didn't take that extra time for a smile, a hug, or a kiss,
And you were too busy to grant someone, what turned out to be their one last wish.

So hold your loved ones close today and whisper in their ear
That you love them very much, and you'll always hold them dear.
Take time to say "I'm sorry,"... "Please forgive me,"... "thank you" or "it's okay".
And if tomorrow never comes, you'll have no regrets about today.

転載をされる場合は、詩の本文の後に下記のことを必ず書き添えてください。なお、商用・宣伝目的のサイトへの転載はお断りしています。

引用:
『最後だとわかっていたなら』
作 / ノーマ・コーネット・マレック
訳 / 佐川睦
出版社 / サンクチュアリ出版

この詩は、1989年に書かれて2001年のテロの後にチェーンメールとして世界中に送られたそうです。
(原作は、911の消防士さんではありません。)
 

(訳:佐川 睦)

そして・・もう一つ
~スターバックスの紙コップから~

There are no limits on how much the heart can love,
the mind can imagine, or the human being can acheive.

愛することに境界はなく、
意思が想像力を働かせることにも限りはなく、
人が成し遂げることにも限界はない

世の中が平和でありますように・・


更に愛を語る女・・・

この詩を読むとやっぱり自分の気持ちに素直が1番と思うんですよ。
そう心で解っていても、やっぱり素直になれないのが女の子じゃないかしら??
好きな人にはやっぱり大切にされたいし、例え1時間でも30分でも逢いたいものだもの・・
会えない時間が長いとね・・電話もメールも無くって音信不通だとね
女の子は不安になるもんだよ。
自分から連絡したくても、逢いたいって言いたくても
重いって思われたくないから我慢しちゃうのよ。。
重いんだったらはっきり言って欲しいし、白黒ハッキリさせたほうが
全然マシだと思ってしまう・・
自分の愛情が迷惑なら迷惑と・・
もうね・・ちょっとの時間でも良い訳よ。
ふいの電話もメールもやっぱり凄く嬉しいけどね。

会えない時間が物凄く長く感じて・・寂しくなって、切なくなって。
離れている不安が募ってしまふ。。
彼は自分をどう思っているのかとてつもなく心配になって・・
壊れてしまいそうになる心があったりする。
気の効いた言葉が無くても、ただ傍に寄り添ってその人の体温を感じて
いられたらそれで女の子は満足だし、ちょっぴりのヤキモチも心の不安も和らぐんじゃないかな。。
お別れする時に何だか寂しくて・・切なくて・・そんな時ももう1度手を繋いだらホッとするんじゃないかな。。
たった少しの時間でも愛する人といられることが何より嬉しい事なのよね。
でも、なかなか素直になれなくって、「寂しいから」って言えなくって
「今すぐ逢いたい」って言えなくって自己嫌悪になっちゃったりするのよね。。
若い頃まさにそうだった気がします。(遥か昔少女の頃ダス)
恋って難しい・・??

まぁあ~~~今だったらどうなんだろう~~?
少しは素直になれるんだろうか??
恋する乙女な時代もあった訳ですよ。これでも・・これでもぉ??

あらぁ~~イヤだぁ~~
なんだか恋愛相談室みたいになっちゃった??

でもでも・・

大好きな人がいる人
逢いたい人がいる人
大切な人がいる人

1日1日を後悔しないよう
愛する人を心から抱きしめましょうね。

この詩を読んで・・
今回はこんな恋愛論を書いてみましたとさ・・
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。