忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年11月12日 (月) | 編集 |
先日のマーケットが終わってまだまだ余韻を引きずりつつ・・
今朝も一つ一つのシーンを思い出していたら、うるうるしてしまった私。
沢山の新しい出会いと来ていただいたお客さんの笑顔、子供達の顔を
思い出していたら、このようなイベントを計画できる喜びがヒシヒシと
場所探しから始まり、参加して下さる方探し、情報誌へのPRと・・
大変な事も多いけど思い立ったら直ぐ行動のAB型女ですから~~
自分自身、随分イベントには参加して来ていますが・・
企画側は出店者のサポートは一切と言っていいほどしません。
私自身も以前はそんなものなのかしら?と思っていたのですが・・
ここ1年考え方が変わってきています。
出来るだけ、サポートできる自分で居たいと思えるの。
出来る事から。
それは私がこの1年見て来たものに凄く教えられている気がします。
今回のマーケットでは参加の皆さんがお掃除を率先してサポートして下さったり、
荷物の多い私をサポートして下さったり反対に随分助けられました。
本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいで今心が満たされている自分
もっともっと素敵な輪が広がるようこれからも頑張れる気がいたします。

さてさて・・こんな事を思いながら・・
デンパーク9のお時間がやってまいりました。

小次郎さんの3回目のショーを観終えて・・・
目指すは山本光洋さんのポイントです。
あの幻のチャーリーに会える!!
小次郎さんも光洋さんのショーを観たいとおっしゃる。
どうもチャーリーのファンらしい(笑)
だって密かにと言うかかなり堂々と光洋さんのPRをお客さんにしてましたから・・
(大道芸のショーを観ているとパフォーマーさんが自分以外のショーのPRをちゃんとしてるんですね。その心遣いは勉強になります。)
しかし・・小次郎さんのショーが終わってから間もなく始まる光洋さんのショー。
なんと・・ポイントが園内の端と端ほど離れている。
マッハで後片付けを済ませ・・その場に居たお客さんも是非に!と言うので
走る~~走る~~走る集団~~!!

園内走ってるのは私達だけですよぉ~~
もう~~ゼェ~~!ゼェ~~!ですよ。
心臓バクバクですよぉ~~こんな事ならもっとしっかりビリーで鍛えて
おくべきだったと思いました。

ポイント近くの施設の入り口で小次郎さんは着替えがあるので別れ・・
お客さんと共に更に走ります。
お客さんはご両親とお子さんのご家族連れで・・
「良かった。案内してもらえて・・自分達だけだったらどこでやってるのか解らなかったものなぁ~~」と言って下さって。こんな私でも・・
走るの遅い私だけど・・役に立てて良かったわ~~としみじみ。。

ポイントに到着すると既に光洋さんが準備中。
名古屋からいらっしゃったママとお子さん達も既に待機中

素早く場所をゲットして・・ショーの開始を待つ・・
お着替えした小次郎さんもギリギリセーフで間に合いました。

写真は沢山は撮れなかったのですが、この日私は既に光洋さんのショーを途中から観ていました。
限られた時間でのマッハな移動ですからどうしても全て観れない回もあるんですね。
そんな、写真をUPいたします。

20071113120642.jpg


始めに観た回ではもう既に人・・人・・人・・
ですから・・この位置から拝見。

20071113120719.jpg


この位置からだとお客さんの反応、笑顔、表情がよく観えて
いつもとは違った視点でショーを観る事ができます。

20071113120756.jpg

もう~~お客さんの反応が抜群です!!
私はついつい光洋さんとお客さんを交互に観てしまいます。
お客さんの笑顔がホント自然で・・・
この空間に共にいられる幸せを感じます。
私もついつい可笑しくって可笑しくって・・爆笑~~~~

近くに居た家族連れの若いママさんも大爆笑で・・



20071113120829.jpg


「ニワトリ」の演目
この演目には毎回笑わせていただきますね。お腹がよじれる位に・・
光洋さんのショーを毎日欠かさず観ていたら腹筋が鍛えられて、少しは
ダイエットに繋がるんじゃないかと・・
えっ・・甘い考えですか??
光洋さんのアドリブが最高に面白いんです。
この回もバルーンが何度も割れてしまうというハプニングが・・
そんな時でも余裕でアドリブな光洋さんでした。
この演目では必ず客上げのコーナーが・・

選ばれたお客さんは初めは恥ずかしそうですが・・
さすが光洋さん乗せ上手です。。
お客さんは必ずどこかで吹っ切れたかのようにノリノリでお手伝いなんです。

20071113120907.jpg


この日最後のショー。じっくり楽しませていただきました。


20071113121000.jpg


幻のチャーリー登場~~~
本当に操り人形みたいです。。
会場は笑いに包まれます。
お客さんのリアクションが2つにスッパリ分かれる演目
この演目は光洋さん自身こだわっている作品なのがよく解ります。
必ずしもショーに取り入れる訳では無いので観れた人はラッキーだと思います。

この日も3回のショーでチャーリーが現れたのは最後のこの回のみでした。

何度、観ても笑える・・笑い過ぎてシワが気になるお年頃の私です。


20071113121033.jpg


後半のパペットの演目。
この演目女性のパフォーマーさんではバーバラ村田さん、京本千恵美さんのショーを拝見した事がありますが、男性パフォーマーさんでは光洋さんのショーのみです。拝見した事があるのは・・

男性と女性の差もあるのでしょうが、光洋さんのショーはコミカルな感じで・・それでいてストーリーを感じる事が出来ます。
使われてる曲がまた素敵で・・
笑えるのになぜか泣ける私です。
たぶん、光洋さんのこの演目観て泣く女って私だけだと思いますが・・
だから・・かなり・・怪しい。。
パペットがまるで本当に生きてるみたいで・・なんだか切なくなるんです。

今回も愛知のデンパークにて光洋さんのショーを観れた事を幸せに感じました。

光洋さんのショーを観終えて席を立つと小次郎さんのポイントから共に
走ったご家族連れが私の所にやって来て・・
「本当に素晴らしいショーが観れて良かったです。自分達だけだったやってる場所すら解らなくて観れなかったかもしれない。ホントにありがとう」って
言ってくださったの。
何だか・・ショーの余韻に浸ってるせいもあり、凄くこの一言が嬉しくってもう~~ウルウルな私。
こんな何気ない出会いややり取りがなかなか他では得られないものじゃないかな?って思えるの。
さてさて・・光洋さんにお疲れ様のご挨拶をして・・足早に向かった先は、デンパーク。。泣いても笑っても最後のポイント

シンキロウさんのポイントだった・・
この頃には少しずつ現実の世界がチラチラと見え始め・・
あ~~~どうかこのまま時間よ止まれ!!!と真剣に思ったの。

今から申し上げておきますが、シンキロウさんの最後のショーのお写真は1枚もありません。
それでもしっかり、心に焼き付いております。

いよいよデンパークのお話もラストとなるか。。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。