忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年01月15日 (火) | 編集 |
月日の経つには早いもので・・
いや・・最近それが早いのかゆっくりなのか解らなくなってきている・・
時に足早に過ぎている気もするが・・なんだかゆっくりなような気もする。
思い起こせば・・2年ほど前の私は気持ちに余裕さえ失くしていたような気がする。
仕事と家事の事で勢イッパイ、その上動物達の世話と大忙しで・・
仕事から戻ればヘトヘトにくたびれ果て・・
大好きな料理さえする気が起きなかった。

お店に出て家に帰るのは9時過ぎでそれから一息つく間もなく、動物達の世話に1時間以上
夕飯はいつも11時をまわってからだった。

お米を研ぐことさえ苦痛な日もあって恥ずかしいお話だけどこの頃初めて無洗米を買ったんだった。(家に普通のお米もあったのに)

今は心の余裕もあり、夕飯も手作りできるのがウレシイ。
仕事をすれば、勿論収入があって、潤うけど・・
心はカサカサになったりするから・・

そう思うとアタシ主婦体質なのかもしれない。

今年はやってみたい事もあるけど・・焦らず気持ちには余裕を持って生きたいと思う。
大道芸の世界を知り、観て触れて・・
何だか気持ちにゆとりを覚える今日この頃
さいたま新都心での大道芸を観に来るのも今年で2度目になる。

前置きから長くてすみません。。。
さてさて日曜日13日はさいたま新都心へ大道芸のレポでございます。

今回は11時スタートなので少々早起きをして朝6時から動物達の事に取り掛かり・・
8時前には家を出ました。

東京に着いたのは10時頃。
ここから埼玉まで30~40分のはずが・・・
うぎゃあああ~~~~!!朝からやってしまった・・
まず・・東京駅で京浜東北線に乗ろうと思いきや弁天ドンがいつものゴーイングマイウェイぶりを発揮してくれる。
3番線か6番線ねって言った途端、もう3番線のエスカレーターに乗ってしまってる・・
ち、ちょっと~~~そこは反対方向~~~!!
声を大にして叫びたかったが・・人がイッパイで恥ずかしい・・
いなかっぺ大将丸出しじゃない~~~~
普通さぁ、エスカレータ横の行き先確認しないかぁ??

「だって3番か6番って言ったろ!!」
もう~~ここで口喧嘩ですよ。

ハイ・・ハイ・・確かに言いましたけど・・普通確認しませんか??
無事乗車したのもつかの間、今度は去年と同じく上野で乗り換えると言う。

弁天ドンいわくここから高崎線だったよな~~と突き進む。
しかし・・発車まで15分以上あり・・また戻る・・
今度、飛び乗ったのは南浦和行き仕方ない。言う事に従いましょう。
あら・・あらあら・・何だよ~~南浦和止まりじゃない。。

またここから大宮行きに乗り換えて・・
乗り場ホームも違うからまた階段ひたすら登り、降り・・
何やってんだ??アタシ達は!!

結局、1時間もかかっちゃったよ~~~(泣)
新都心の駅に着いたのはもう11時だった。
何だか朝からヘナヘナしてしまった・・

本当なら現地に着いてお茶飲む位の余裕はほしかった。

11時30分スタートのお目当てのショーまで時間があったから駅構内通路のポイントのパフォーマーさんの
ショーを少しだけ観る事にしました。


栗原舞さん・・若干21歳
2007年のヘブンアーティストの新人さんなんですって・・


ショーをゆっくり拝見したかったのですが・・今回は少しだけ・・
さいたまの大道芸は開催時間も比較的短くポイントも離れてるから移動だけでも時間がかかるんです。もう少し若ければ走れるんだけど・・
ぜぇ~~~ぜぇ~~~言っちゃいますからね・・
それに何だかデ~~~ン!!と転びそうじゃないですか??

もうね・・大人だから落ち着いて行動する事に決めましたよ。
今回のさいたまではいつものように予め予定を立てて・・
悩みに悩んでショーを観るパフォーマーさんを決めました。

本来は初めて拝見するパフォーマーさんを2~3組予定に入れていたんですが・・
若干の時間のずれ込みがあって結局全てのショーを拝見できたのは4組のパフォーマーさんでした。

栗原舞さんは東京のパフォーマーさんなのできっと縁があればまたどこかでショーを拝見できるはずですから・・次回全てのショーを拝見するのを楽しみにしたいと思います。

ですから多くは語る事なく、数枚のお写真でご紹介。

栗原舞


ウォーミングアップ中です。

栗原舞1


綺麗なポーズからショーのスタートです。

栗原舞3


次々と一輪車で技を決めていきます。
まるで流れるようにダンスをしているみたいです。
さすが幼少の頃から一輪車に乗っているだけの事はありますね。
一輪車に乗っての縄跳びはクロスもまじえておりました・・

彼女のショーを観ていると芯の強さを感じましたね。
技が成功しなかった場面では「もう1回」と指で示して2回目で見事技を決めました。
決して諦めない・・手を抜かない・・
そんな想いが伝わってきたショーでした。

栗原舞2


彼女の笑顔は凄くキラキラして素敵でしたね。
いつの日か必ずきっと・・ショーが観れるはずです。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。