忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年02月15日 (金) | 編集 |
暫くパワー不足でブログをUPできませんでした。
こう見えてもか弱いところだってありますの・・
空元気は得意ですが、その後の焦燥感がきつかったりもします。
1月末から愛猫桜の調子が思わしくありませんでした。
体調の変化に気付いて病院に行ったものの私の病気に対する認識不足と・・
決断不足で自宅治療を続けていたものの状況は悪化。

再び病院に行った時にはかなり厳しい状況でした。
厳しい選択、
このまま自宅に連れて帰り見守るか・・病院に託すか??
自宅に連れて帰る=最期を看取るという事
病院に託す=もしかしたら最期を看取る事は出来ないという事。

迷いました。凄く。

桜はまだ10歳になっていません。
我が家には15歳前後の猫が多く、みんな元気にしている分
(いろいろと弱ってはきてますが・・)
桜はまだまだ若い方だと思うのです。

普段からおとなしい子でおりこうな子です。
桜は以前住んでいたアパートに通って来ていた子です。
子ども達を3匹引き連れて・・
アパート近くの保育園の桜の木によく登っていました。(名前の由来はここです)

引越しを機に私はこっそり部屋に桜ファミリーを隠し、引越しの朝になり弁天ドンに話した訳です。強行突破の作戦でした。
その間1週間ほどだったかしら??
彼は全く気付かなかった。

その当時からおとなしい子だったのですよ。

桜が入院してからゆっくり眠れない日が続いています。
夜中に何度も目が覚めて凄く不安になります。

そんな中、ネットを通じてのお知り合いの励ましに救われ・・
いろんな人にパワーを貰い癒されている私がいます。

メッセージをくれる人、同じ病気を経験しアドバイスしてくれる人
毎日のように桜に対して応援をしてくれる人
凄く気持ち的に助けられています。

そんな中事情は知らなくても力と癒しをくれる人もいます。
「最近どうなの?」と聞かれても状況を話す事ができませんでしたが・・
なんだか・・話したらボロボロに崩れるように泣いてしまいそうだったから
あえて笑顔で居よう。空元気でも良いから・・と思いました。
相手が何も知らない事が幸せだったりもするもんです。

人の優しさって色々です。。
言葉に癒されたり・・存在に癒されたり・・
多くは話さなくても力をくれる事もあります。

お陰様で桜の具合は少し落ち着いています。
入院した日35度台の低体温だったのですが今朝の時点で37度台の平熱に戻っているそう。
お水も自力で水入れから飲めるそう。
ご飯はまだほんの一口二口だそうですが・・
身体は以前よりずっと楽なはず・・

今まで何頭も動物達を見送って来ました。
そのほとんどが自宅で最期を看取るという選択でした。

今回は凄く悩みましたが・・
方法があるなら1パーセントでも可能性があるなら諦めたくなかったんです。
「数値ではなく、その子の生きようとする力」
それを信じたかった。。

まだまだどうなるか解りませんが、桜は頑張っています。
出来れば明日にでも電車を乗り継ぎ面会に行こうと思っています。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。