忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月11日 (金) | 編集 |
今朝、新しい日記をUPいたしましたが・・
結局、取りやめる事になりました。

日記はディリー急変のお話でした。
その日記をUPして・・間もなくです。
ディリーは本当に眠るように逝ってしまいました。

本当に安らかで逝ってしまったのが解らないほど穏やかな最期でした。

まるで眠っているかのように穏やかな顔。
今にも起き出して声をあげるんじゃないかとさえ思います。

白血病と診断されものの、まだまだ頑張れると思っていました。
つい最近まで自力では食べれないものの、給餌には協力的だったし、お薬も上手に飲めていた。
数日前は自宅の庭からディリーが窓辺に座り外を眺めていたのを確認していました。

3年ほど前にひょっこり我が家に現れてさよならも突然になってしまった。

今朝の日記には急変の様子と私の恨み言が書かれていました。
誰を恨もうと嘆こうと後悔しようと変えられない現実

本当に辛いのは私じゃないはずなのに・・

こんなんじゃ一瞬一瞬を力強く生きていたディリーに恥ずかしい。
だからUPを取り止めました。

ティーピーの死から10日後の事で・・
なかなか受け止められない。

もしこの世に神様が居るとしたら・・
あえて試練を与えてるのでは無いか?とさえ思う。

今は現実を受け止め、理解しようとする事で懸命になっています。

それでも・・辛いのは私だけじゃない。
最近訪れる猫ちゃんと飼い主さんの闘病日記を見ていると思うんです。

命のバトンは我が家に居る動物ファミリーにも・・
闘病してる多くの動物達にも受け継がれているのです。

今を生きる・・
今を生きよう!

そう心から唱えたい・・



(まとまらない・・文面でごめんなさい。。書く事で現実を受け入れようと
している私が居ます。)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。