忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月16日 (水) | 編集 |
写真が多いので第2部に分けさせていただきました。
で、続編。
小次郎9


ボールの演目です。

小次郎10


私の好きなミルズメス~~
最初聞いた時は  うん?スズメ?
それとも覆面プロレスラーの名前かと・・(笑)

技の名前なんですが、派手さは無いものの
ボールと手がクロスして一体どうなっちゃってるのか解りません。

ボールの技って派手さは無くても奥が深いなぁ~~と思います。
じっと見ていると面白いです。

小次郎12


小次郎さんファンの皆さんにはお馴染みのポーズですね。

小次郎11


「あらよっとぉおお~~」とは言ってません。

小次郎13


雨の中、上を見上げたら雨が目に入ります。
それでもボールは綺麗なラインを描いて高く舞い上がります。

小次郎16


あらっ?あれっ?
新しい試みでしょうか??
徐にバンダナで目隠し。

スイカ割の季節じゃ無いし・・


小次郎17


いやん・・危ないプレイじゃ無いですよね?(笑)
あ・・良い子のみんなはスルーしてねん(汗)

小次郎18


実はファイヤーの演目で火のついたファイヤートーチを1本お客さんに渡し
それを離れた場所から投げてもらいファイヤートーチのお手玉につなげるという技です。
えっ?えっ?マジ??
本当にやるの??

だってお客さんがどんな投げ方するか解らんじゃないですかぁ~~~
キャア!止めて。危なすぎるどぉおおお~~~

もう心臓バクバクですよ。

投げるお客さんもそれゃあ心臓バクバクだわよね。

無事いや見事に成功~~~~
もうね・・心臓に悪いから大胆な行動は控えるようお願いします。
5歳寿命が縮まる思いです。

さて今回はようやく撮影した写真を中心にお届けしてきましたが・・
実はこの回、またまたハプニングが・・・

これには内心泣きました。

演目がファイヤーに変わる頃それはおきました。

まさにクライマックスな時に・・・

写真を撮影していた私の近くに居たご婦人が私の肩をトントンするんです。
そしてこう言いました。
「あなた、地元の人かしら?」
「いえ。違いますけど・・」

「あら・・う~~んどうしようかな?」

えっ?えっ?だからどうしたんだ?このご婦人は?

何だか非常に困ったちゃんの表情をされています。
(私も困ったちゃん・・)

なんだか用件を言い出さないんです。
私の目は小次郎さんとそのご婦人と落ち着き無く行ったり来たり・・

どりゃあああ~~ハッキリ、クッキリしてくでぇ~~

そうとも言えず・・
どうしました??と尋ねれば・・
これまた奥歯に物が挟まってるのかっ!!

どうも・・カメラで写真を撮って送ってほしいらしいのだ。
んで・・誰の・・??
辺りを見回してもお連れ様の姿は無いし・・
かと言ってお客様は神様なんで邪険にも出来ず・・

「んじゃあ、このショーが終わってからお聞きしますんで」
何度この言葉をリーバスした事か

「もしかしたら売店に使い捨てカメラがあるかもしれませんよ」
そう言ったら・・
「あら!そうね。」って嬉しそうな表情をしたものの

「私・・お金持って無いの」


なんだとぉおおお~~~~~

天使の私も悪魔になりそうだったどぉおおお~~~

出来れば小次郎さんのお道具あの網をお借りしてご婦人を捕まえてしまいたい位だった。
真実ちゃんの青ジャージに貼ってあるあのメッセージ

「集中」でもいい。

で・・結局小次郎さんのファイヤートーチの演目が・・・


終わってた・・


そのご婦人が本当は何を求めていたのか?いまだに謎だ・・

あの時の私の時間を返してっ!お願いプリーズ。

そう言えばお友達のかいままさんの日記でも似たような出来事を拝見した事がある。
地元のお祭りにジャグラーの矢部さんが来ていて
ショーを楽しみに観ようと思ったら隣に居たおばあちゃんが永遠世間話をしていて・・
結局ショーが観れなかったというお話を。

その時はかいままったらもう~お人よしなんだから~~って思ったけど・・
まさか自分がこうなるとは・・

トホホだったよぉ(泣)

こんな訳で2回目のショーは終わってじまった・・

でもこの後、3回目の屋内のショーは真正面の後ろからお客さんの反応を楽しむ事も
出来たし、ショーの合間にはお宝パフォーマンスも観れたしね。

このお宝パフォーマンスは普段はなかなか観れないものだったの。
お客さんやクライアントさん含めての楽しいミニパフォーマンス
勿論、サービス(笑)

おっ!おっ!おぉおおおお~~と興奮する私に。

「これは珍しい事なの?」と関係者の方。

それゃあそうですょぉおお~~
お宝ですよん!と私。

皆が子どものように楽しんでるのが良かったな。。

お楽しみは今度があるから良いよね!と自分に言い聞かせた私でした。


以上、小次郎ショーのレポでした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。