忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年05月09日 (金) | 編集 |
姫路でのレポもようやく終了を迎えます。
お付き合いいただいた皆様ありがとうございました・・
毎度毎度、旅の道中落ち着いて行動しなければと思うんですが・・
いつもイッパイイッパイ・・
完全の目が泳いでる怪しい女になっちまう。

それでも我ながら自分の行動にはビックリする。
以前の自分には考えられない一人旅も一人居酒屋も(笑)

姫路での時間はとても楽しい時間となり時間もあっという間に過ぎていってしまいました。

大道芸フェスティバル、最後はサウンドマシンさんのショー
時刻はもう直ぐ午後4時。
残念な事に新幹線の時間が迫り、最後までショーが観れない。

最前列で応援したかったけど途中で席を立つのは失礼と思い
後ろの方で拝見する。

最後のショー、あっという間に人垣が出来て写真撮影も不可能。
人垣の間から少しだけ見えるサウンドマシンさんを確認しながら
音楽に耳を傾けた。

道行く人も思わず足を止める素晴らしい演奏だった。

時折、目を閉じて演奏に聞き入ってみた。
以前から素晴らしい音の広がりを感じていたけど
更にパワーアップしている気がした。

以前きつれがわに行った時、休憩時間も手元にはギター
ウォーミングアップされてる姿が思い出された。

観ているお客さん達も「凄いなぁ~~」と口々に言っている。
若いカップルも感動していた。

サウンドマシンさんの演奏は凄いパワーに満ち溢れていて
いつもちっぽけな自分が何だか恥ずかしくなり何だか泣けてくるんだ。

そして素直に生きる事
自分の伝えたい事はちゃんと伝える。
それは決して恥ずかしい事では無いんだと教えてくれる

出来ない。こうならない。と諦める前にやってみよう。
言葉にして行動してみよう。
そんな気にさせてくれる力に満ち溢れている気がする。

演奏を聴きながら・・
もう直ぐここを立ち去らなければならない寂しさも感じつつ

またきっと逢える。そう思った。

ショーの途中だったけど小次郎さんにご挨拶をしてその場を後にした。
すべてのパフォーマーさんにご挨拶できなかったのは心残りだったけど
途中シオンちゃんがそっとやって来て声をかけて下さった。

今度は長野でね。とお話してお礼を言った。

サウンドマシンさんの演奏を背に・・
姫路駅へと向かう足取りは軽やかだった。

姫路駅に向かう途中のアーケード街でパフォーマーさんお勧めのたこ焼きを購入した。
思えば・・朝ごはんを食べたきり、お茶以外何も口にしてなかった。

フェスティバル中は気持ちがイッパイになってるから食欲中枢も麻痺してるのね。
お腹(気持ち)はイッパイなの。
なのになぜ体重が増えてるのか?

それは・・はい・・アルコールですね。(笑)

たこ焼きゲットして駅の売店でビールゲットして新幹線に乗り込んだ。
やっぱりたこ焼きにはビールだよん。

車内をたこ焼きの香りで充満させるのは気が引けたが・・
ごめんなさ~~~い(笑)

negitako.jpg


これが噂のたこ焼きちゃん。
今回はおソース味。

トッピングはマヨネーズをセレクトした。
中はトロトロ~~

あっという間に完食しちゃった。

ビールを頂きながら余韻に浸る新幹線の中

新神戸から隣にカップルが座ってきた。たぶん若いご夫婦なのかもしれなかったけど・・
その頃ちょうど心のスィッチがONになってしまった。

あ~~別にカップル見たからじゃないですよ。。
1度スィッチがONになっちゃうと修正が効かない・・

と同時に涙が零れて困ってしまった。
奥歯のそのまた奥がキュ~~んとしちゃったらもう戻しが効かないのよ。

これまた凄いタイミングで車掌さんがキップ確認に・・

あ”~~~もうズルズルいいながらうろたえたわ。
車掌さんも何だか気の毒そうだったわ。

きっとこの人何か不幸があったのか?と思うよね。
まさかいろんな事に感動してそれがよみがえって涙してるとは誰も思わないもの・・

何とか涙を止めなければと、心の中で少しづつ整理を始めた。
4月に入り悲しい事が立て続けに起こり、自分の中では消化しているつもりが
実は風がふけば・・ヘロへロと崩れそうな自分が居た。
いや・・ものの例えだよ。
頑丈だから何が何でも崩れたりしないけど(笑)

泣いてなんかいられない。
笑っていよう。とそう決めていた。

人は必ずしも幸せとは限らない。日々の暮らしの中でとてつもない悲しみや凹む事だってあるし
納得できない事、受け止めきれない事だってある。

私は大道芸を観て元気を貰っているけど演じるパフォーマーさんだってみんな人間
やりきれない事、辛い事だってあると思う。
そんな彼らの笑顔に助けられ、励まされている。

何だか新幹線の中で涙が溢れながら・・
咄嗟に「循環」という文字が心に浮かんだ。
そしてメモに書きとめた。

私が思ったのはいろんな意味での循環。
大道芸を観ていると何かが流されて・・また満たされていくのを感じ
その思いは心の中でサラサラと音を立てて流れている気がする。

そして一瞬一瞬がときめきと感動に満ち溢れているのを感じる。

深いなぁ~~と感じる。

何かをする前にどうせ出来ないから・・と
自分自身を納得させるのは止めようと思う。
無理だから・・と直ぐ答えを出してしまっては人生楽しくないもの。

願えば叶う可能性はある。
それが100%満足できるもんじゃなくても
焦らず行けば良いじゃないかと思う。
キラキラを見つけに。

そうゆう人で居たいな~としみじみ思う。


う~~ん上手く表現できないけど・・・

そういう事(笑)

そんな事を思っていたら東京までの3時間もあっという間だった。

東京から自宅まではバスで1時間半ほど。

家に着いたのは10時頃だったかな。
玄関開けたら現実が待っていたけど・・

こうして姫路のレポも無事終了です。

長い時間お付き合いいただきありがとう~~~
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。