忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月28日 (月) | 編集 |
ミクシィより転載です。
ここ数日、楽しかった事を想い出しています。

桜との出会い。

それはもう10年以上も前。

当時暮らしていたアパートの傍に

小さなスナックが寄せ集まった所があって

犬の散歩で通りかかるとよくスナックの裏口に座っていた。
その当時はまだ1歳に満たなかったと思う。

どうやらお店のお姉さん達に可愛がらてた様子。

そして・・月日は流れ

桜はお子達4匹を連れて姿を現すようになった。

初め4匹いた子もいつの間にか3匹に。

そうそうなぜ桜という名前かというと
家の近くの桜の木の麓によくお子達を連れて遊んでいたから。

その頃にはもう引越し(今の所に)が決まっていて
かなり悩んだが・・
スナックはその頃には閉店していたし・・
このまま置いて行くのは後ろ髪引かれる・・

引越してから毎日通える距離ではないし。

それでアタシは一人計画を進めた。

悪知恵はお得意だ。

引越し1週間前家の奥の1室にチビたちを保護し
住まわせた。
幸い1週間旦那は気がつかない・・シメシメ・・
かなり鈍感だ。

桜だけはギリギリ保護する事に決めてた。

旦那は「最近チビたち見ないナァ~」としきりに言ったけど
完全無視で・・

そして引越し前日。

告白タイム~

「え~~っと連れて行くから」

旦那「・・・・・」

可哀想な旦那だ。

当日桜も無事保護して引越しとなった。

保護したチビたちは今も我が家に同居している。


そんな思い出が甦ってきた。

桜は今日も生きている。

昏睡に近い状況。
体温も低め。

全くと言っていいほど動かないけど
もがき苦しむ様子は無い。

それだけが救い。

どこかでスイッチが入るとめげそうになり
崩れそうになるけど・・

今は楽しかった事を考えよう。

それも私が出来る事の一つだ。

身動きが出来なくなってからもう直ぐ1週間。
何を思っているのか解らないのが辛いですが・・

桜は今日も頑張っています。

私の中には諦めでは無く
覚悟が出来ているつもりです。

もう・・少し前に・・

どうか穏やかな時間が流れてくれますように。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。