忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月12日 (金) | 編集 |
前夜祭、ラストは作芸人磨心さんの演奏で楽しませていただいた私。

ショーが終わってからエンディングで演奏されたオリジナルの曲のCDを頂いた。
タイトルは「君を幸せにしたい」

う~~ん幸せになりた~~~い。
ジャケットも歌詞カードもステキに仕上がっている。
なぜか作芸人磨心さんは後姿が多いんだけど
それはそれで渋い感じがして良い。

今回の長野で初めてお聴きした。
優しい感じのする曲調だった。

いただいたCDはこれ

CD1.jpg

CD2.jpg

なかなかの力作です。

大切に聴かせていただきます~~

前夜祭も終了して辺りはすっかり暗くなっていた。

さてと・・
どうしようか??

長野のお友達とどこかに繰り出そうと相談。

そこにもう一人合流~~~

実はこの女性私がポイントに来た時には既にいらっしゃってて
ラストまでショーを楽しまれていた。

夜9時までは時間があるのでぜひご一緒にって事で・・・

はいはい~ちゃんと調べてあるのよぉ~~
抜かりないのよぉ~~~

こうゆう事に関しては意外と得意な私。

少しは旅慣れてきた感じがしないかい?

一人旅では事前にネット検索は欠かせない。

どこの街に訪れても今の時代だいたいコンビニには不自由しないけど
お弁当買ってお酒買ってホテルで一人居酒屋はキツイんだな。
根が淋しがり屋だから。
ホテルに猫の2~3匹でも居れば淋しくないけど・・(笑)

検索する上での条件は

1、お酒が飲める。
2、カウンターがある。
3、食べ物のメニューも充実してれば尚良し。

特に2は重要なの。

チェーン店の居酒屋さんは一人だと意外と辛い。
大体はグループとかカップルとかだから
寂しさが増してしまふ。
それに賑やかすぎる。

歳を重ねたせいでしょうか?
こじんまりしたカウンターのあるお店がお好み。

気さくなオーナーが居れば尚良し~~

って訳で今回なんとなく~~ヒットしたのが前夜祭ポイント直ぐ近くらしい
「シャララ亭」というお店。

メニューもなんだか家庭的だし・・
これならお酒を飲まないお友達でもちゃんと食べれそうだしね。

で・・道案内は地元のお友達にお願いして。

そのお店は交番後ろの路地裏にあった・・
なんだか怪しそうな感じがしないでもない路地裏。
ちとビビッたけど、何事も経験だ。

お店は手づくり感溢れるアジアンテイストなお店。

3人でカウンター席に座る。

お店の地図つきクーポン持参だったからワンドリンクはサービス。
カクテルでもビールでも焼酎でもね。

ここで女3人大道芸話で盛り上がる。
そして・・私は飲む。
で、食べる。

オーダーしたお料理はどれも美味しかった。
意外とリーズナブルだし。

胡瓜の漬物、厚焼き玉子、グラタン、なすのピザなどなど
お通しも3種少しづつ盛り合わせてあった。

話に夢中で写真が無いのが残念だったけど・・
途中からオーナーやたまたま来ていたお客さんともおしゃべり。

お店の隠れ看板猫ちゃんも抱っこさせてもらっちゃったぁ~~~
かわええ~~~~萌え~~~

こんな時ホームシックならぬ・・猫シックになってしまふ。

特にホテルで就寝する時は一抹の寂しさを感じる。
枕元にもふもふが居ない~~~(泣)
広々眠れるベットもなんだか味気なかったりする。

このお店冬には予約で足湯にも浸かれるらしい。
足湯に浸かりながらお酒飲むのもなかなからしい。

もし来年長野に行けたらまた立ち寄りたいなぁ~~と思う。

なかなか地元では外に飲みに行く機会が少ない私は
凄く楽しい夜だったな。

地元の女性は一足先に帰られ・・
それから長野のお友達と共にディープな夜を楽しんだ。

時刻はまだ10時前。
夜はまだまだ長い・・(笑)


結局ホテルに着いたのは1時をまわっていたのかな。
本祭の為に・・余韻に浸りつつ眠りについたのでした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。