忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月04日 (火) | 編集 |
ブログの更新がなかなかできずにいました。
いろいろ・・ありすぎて
心と行動が追いつかず・・
それでもミクシィの方は簡単でもUPしています。
それと、少し前から動物メインのブログを新たに開設いたしました。
このブログにも時々はUPしようと思いますが、
メインはもう一つの方に・・
今後の家族の記録として残していけたらと思います。

今日はシードのその後のご報告を・・

シードは日曜日に130ccの胸水を抜いた後、呼吸は速いながらも安定しています。
そして10月30日には退院する事ができました。
今もケージでの暮らしですが安定しています。

しかし・・なぜ神様はこんなにも試練を与えるのでしょう。
シードが退院した途端、今度は来年17歳になるはずだったミュウの具合が
悪くなりました。
あんなに元気だったのに食べない・・
ここのところ見た目にも老衰が進んでいて異常なくらいの食欲がありながら
食べたものが身にならない様子でした。

ミュウは甘えん坊なのに気が強くってプライドが高い猫でした。
長網種だったため、毛玉が出来てしまっても絶対怒ってブラッシングもカットもさせない子でした。

容態が悪くなってからは
皮下補液も静かにさせてくれました。

何とか持ち直してほしいと願ったのですが・・
2日の朝、8時過ぎに虹の橋を渡っていきました。

患ったの日は2日も無く、、静かな最期でした。
だからこそ・・何だか信じられない。

シードの具合が悪くなってから立て続けに
キキとミュウを失う事になってしまいました。

2匹ともあまりに突然のさよならでした。

大きな病気を抱えてしまったシードに命のバトンを渡すみたいに
逝ってしまいました。

正直言ってね。
悲しすぎるし、淋しすぎる・・

でもね。負けないの。
そう思うの。

辛いけど現実を受け止めなくてはなりません。

そんな悲しい気持ちの中、、
昨日は迷いに迷ったのですが
自分の気持ちに渇を入れる為にも思い切って出かける事にしました。
きっと背中を押されたのかもしれないと・・
そう感じて。

気になるシードは久々の病院で様子をチェックしていただきながら
預かっていただく事にしました。

病院ではスタッフの方がちゃんと見てくれるので、呼吸の変化があっても
すぐ対応していただける。その点では家において置くより安心ですから・・

昨日の事は後ほどUPしたいと思います。
ハプニングに見舞われながら・・
私たちってお馬鹿じゃないの!って事をしでかしました。

私達は凹みましたがブログを読んでいただく方には
こいつらって一体??って笑っちゃうと思います。

だから・・待っててね。



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。