忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月17日 (月) | 編集 |
11月15日(土)

雲行き危うし・・
夕方からは雨・・

週末はお天気良しの予報だったはずなのに~~
16日のお天気は・・・
見事曇り→雨マーク
16日朝目覚めると・・

雨・・雨・・

雨のばぁかぁ~~~!!

そうも思ったけど・・

ふとあの名台詞が頭をよぎった。

「こんなの雨じゃない~~~っ!!」

↑解る人には解る・・

16日は東京荻窪で大道芸人のぞみ君の初舞台。
舞台鑑賞の経験が少ない私。
何度かチャンスもありながらなかなか都合がつかなかったり
動物達の体調で出かける事が出来なかったり・・

観てみたい舞台はありながら・・

今回はシードの体調も安定していて夕方までのお留守番なら十分出来そうだったので
お出かけする事ができました。

朝6時には起床してマッハで動物達の事をこなす。
自分の化ける時間はわずか・・(笑)

10時台の高速バスで向かう事に・・
バス停に着いて・・

何気に時刻表見ると・・

11月1日改正の文字

な・・なんだとぉおおお~~~~!?

でもヨカッタよ。5分時間が遅くなってるだけだった。
これが早まってたら・・とかこの時間帯にバスが無かったら・・と考えたら

ぞ・・ぞわぁあああ~~~~~!!

東京駅に着き、最初の難関(笑)←大袈裟・・

実は前日になって荻窪まで利用しようとしてた中央線快速が運休だと気付く。
ピ・・ピンチだ・・

ならば・・どう行く??

山手線でお茶の水まで行って、中央線各駅に乗るか・・
それとも地下鉄丸の内線か??

通常快速なら20分ちょっと。
でも乗り換えて各駅となると一体どんだけ時間がかかるんだ??

そう思ってドキドキの地下鉄を選択。
これなら荻窪止まりだから間違い無いしね・・

駅の通路を行く人たちはみんなひまわりだと思えば良いっ(笑)

東京駅ひたすら奥へ奥へ・・

落ち着け!落ち着いて看板見ろっ!
そう自分に言い聞かせる。(笑)

途中、おろっ!まごっ!としながら何とかこちらもクリア~~

12時30分過ぎ、目的地荻窪に到着。
駅に着いたら雨はほとんど止んでいた。

で・・お昼ご飯~~~

予め検索していた候補のお店が脳裏に浮かぶ。

さて何食べよう~~??

しかし時間は1時間ちょっとしかないし、迷ってる時間は無い。
会場の場所も確認しておきたかったし・・

会場近くのお店を目指す事にした。
2つ程セレクトしていたお店の片方は残念ながら日曜日は午後1時からのOPEN。
それでもう一つの方の和食屋さんに決定。

このお店、昼はリーズナブルな金額でランチがいただける

「割烹ゆず」
テレビでも紹介された事があるらしい。

お店はこじんまりした感じ。
カウンター席があるのが非常に嬉しい。

ここのランチはメニューの中から2品、または3品好みの物をセレクトできる
その他にご飯、けんちん汁、お漬物、小鉢が付く。

私は2品セレクトコース、それで900円台

選んだのはチキンカツと肉豆腐。
カウンター越しにご主人が手際よく調理してくれる。

で・・出てきたのがこれ!

どどどど~~~~ん!!

ご主人に「写真撮っても大丈夫ですか?」とお断りを入れて・・

yuzu.jpg

もうね~~~カツは揚げたてのサクサク~~ですよ。
お肉が驚くほど柔らかい、熱々で美味です~~

カウンターにクネクネする女が一人・・(笑)

肉豆腐は木綿豆腐が半丁は入っています。
味付けは上品な感じでチキンカツと共に頂いても重くありません。
けんちん汁はお野菜も入ってバランスが良いし、ご飯がこれまた美味しい。

ボリューム満点ですが・・完食しましたよ。
お腹テンテンになりながら・・

時刻は1時ちょっと。
ここから会場までは1分もかからない位だから
ちょっと時間に余裕があります。

それで気になってた場所へ食後の運動も兼ねて急ぐ。
雨も止んでいたしね。

所要時間5分位。

駅前を線路沿いに真っ直ぐ。

あんさんぶる
というビルです。



受付の女性の方に声をかけてエレベーターで6階屋上に。
このビル、屋上に庭園があり、自由に入る事が出来るんです。
この日は雨という事もあり、季節的にもお花は少なかったのですが
ベンチも所々にあってけっこう穴場かも。

晴れた日にのんびり日向ぼっこしたら気持ち良さそうです。

ogikubo2.jpg

ogikubo3.jpg

ogikubo1.jpg

ひっそりと・・ほおずき。
自然と立ち枯れしつつあり・・
まるでレースの中に赤い灯りがあるみたいで可愛いですね。

ほおずき<どうやら鬼灯って書くみたいですね。
でもなんで鬼なのかしら?
可哀想に・・

受付の女性にお礼を伝え・・
会場に急ぐ。


そして、会場の入り口にはこんな可愛い看板が・・
会場内は撮影禁止なのでここで思わずパチリンコ

開演30分前、受付で名前とIDナンバーを伝え席へ。
今回はA席予約。

思ったより小さめの会場だったのでS席でも十分見えたかも~
私はコンタクト使用でもあまり視力がよくないから
どうしても心配なのよね。

A席は座布団席でじかに座る感じだったので座布団が2重重ねだった。
私は2列目だったから前のお客さんの背中を蹴りそうでちょっと冷や冷や。
途中私の足の上に後ろについた前のお客さんの手が乗るというアクシデントも・・

ムニュってしなかったかい??
butai1.jpg

会場内は熱気に包まれておりました。
待ってる間、私は何だかじっとしてられなくて受付でグッズのバッチを購入したり
スタッフの方とお話したり、外にいるお知り合いとお話したり
コンビ二まで行って最後のトイレタイムをとったりして
開演15分前に再び席につきました。

(落ち着きの無い女だ・・)

で、のぞみ君の舞台が始まる前に大道芸人のつばさ君が登場。
つばさ君はのぞみ君のブログでも時々登場する。
幕張の大道芸ではのぞみ君に客上げされて・・照れながらも
息のあったところを見せてくれたしね。

きっと普段から凄く仲良しなんだろうなぁ~って思うよ。

開演ギリギリ

ロボ田中さん現る。

そして・・お知らせ。
どうやら中央線で人身事故があり電車が遅れているらしく・・

「少し待ってね。」のお知らせが紙に書かれていた。
その様子を見て隣に座ってた女の子と暫しお話。
ロボ田中さんが話のきっかけになった。

ロボ田中さんの箱の中身・・いや・・お顔が気になるよね~~
覗いてみたいよね~って(笑)


一体どんな会話だよ!?

そして少し押していよいよ開演。

前半はのぞみ君のパントマイムを交えた軌跡の物語を・・
その物語は客席とスクリーンの間のほんのわずかなスペースで繰り広げられた。

スクリーンには映像などが映し出され・・なんとも面白い仕掛けになっている。
ナレーションの文字を目で追いながら・・

どんどん惹きこまれていくのと同時にのぞみ君の表情からも目が離せなくなってしまった。
スポットがあたってるせいもあるかもしれないけど
のぞみ君の表情がキラキラ輝いて見えた。

会社勤めをしていた頃、このままで良いのだろうか?とフツフツとする心。
なんだか取り残されてしまった気がする・・そんな中、大道芸と出逢う。

そして新たな道のスタートラインに立ち、進む進む・・
ただ、夢中で・・・

そんなシーンを観ていたら涙がボロボロ零れてきた。
もう頬をつたうの通り越して
ポタポタ落ちた・・

ザッ、涙撒き散らし女


すすり泣く女とも言ふ・・


のぞみ君の外でのショーを観ていても・・
大道芸人になった訳を話してくれる場面で私は必ずキュンとなる。
そして気持ちがこみ上げてくる感じがする。

人は人生の中で必ず迷ったり、悩んだり、立ち止まったり
どうしようも無い自分とも向き合わないとならなかったり
そんな時期があるんじゃないかな?と思う。

もしかしたら一生そんな事を思わずに過ごす人も居るだろうし、例え思っても
気付かないふりで・・いや・・封印して過ごす人も居るのかも知れない。

のぞみ君はそうゆう想いとちゃんと向き合って気持ちに嘘をつかないで
前に進んだのだろう。

ひたむきになれるその若さがうらやましい・・??

ううん、そうじゃなくって、若いとか若くないとか関係ないのかもしれない。

「自分の気持ちに正直に生きたい」
そう思うの。

頑張れっ!アタシ!

頑張れっ!みんな!

何が正しいとか正しくないとか・・そうでは無くてね。

う~~~ん深いな・・
これ語りだしたら止まんなくなるな・・アタシ。

だから先行く。

前半はおしゃべり有りのマイム有りの客上げありで・・涙しては笑い・・笑ってはホロッときて
完全にやられてますが・・それが・・何か??

そして10分ほどの休憩を挟んで弟2部に・・

休憩時間スクリーンには上京したばかりの新宿でののぞみ君のショーの様子が映し出されて
いた。気温7度の夜の新宿。若いな~今でも若いけど・・
初々しさを感じながら・・物怖じしない強さを感じる

めざしているものに真っ直ぐに進む直向さは凛としていて美しい。

弟2部の幕は開けた。

そこは幻想的な世界が広がっていた。
静かな深い深い森の中を感じる。

まるで絵本の中のような世界が広がっている。

暫し、私もロボット達と共に旅をしよう。そう思った。
心を無にして感じてみようと・・

マイムだけの世界。

そこに台詞は無い。
観る者、一人一人が何かを感じ、空想し、イメージする面白さがある。

舞台は愛に溢れている。
地球上に生きる全ての命たちへの・・
そして人間達へのメッセージがギュっと詰まってる感じがする。


種を蒔き、やがて新しい命が誕生する奇跡。
動物を愛しく想い、小さなお花を愛しく大切に想う。
人間が忘れかけている感情。

痛みを知って初めて気付く事の意味。

こんな世界が広がったら、世の中もっともっと優しくなれるのに・・
自分が持ってる何かを少しでも分けてあげられる優しい想いを持ったなら・・
世の中はきっと変わるのかもしれないね。

そんな事を感じつつ・・・
涙が溢れ出た。

それは決して悲しい涙なんかじゃないんだよね。

こんな、自然に・・
心から溢れ出る涙は、、何だか清々しい気さえする。

今回の舞台は人それぞれストーリーの捕らえ方が微妙に違ったかもしれないけど
そこがまた良いんじゃないかと私は思う。

1時間という中でそれぞれが想像して、ロボットと旅をしたのだと想うから。

もう一つ、私は書きたい事がある。
それは・・舞台が始まる前から・・そして・・舞台の途中も静かに注目していた。

それは舞台を共に作り上げたスタッフ、メンバーの皆さんの事。
舞台が始まるかなり前から入り口に立ち、案内をした方。

受付で敏速な対応をしてくれる方々。
席まで案内して下さる方。

驚いたのは途中お客さんの荷物まで持ちお声をかけながら、周りのお客さんにも
声をかけながら案内していた方もいた。

その他、音響、照明、舞台の大道具の準備
チケット予約の対応、PR活動などなど
40名のスタッフがのぞみ君たちと作り上げた世界を目の前にして
何だか自分の事のように嬉しかった。

みんなが縁の下の力持ちになって支えたのだと思う。
ここまで来る道のりの中で大変な事も多かったと思う。

でも素晴らしいものが出来てヨカッタね。

出来れば最後のスタッフの方々にも拍手を送りたかった。
もう~~一人一人にハグしたい気持ちだったよ~~~

って迷惑だよね・・はは・・

舞台が終わって出演者の皆さんが舞台の中央に・・
そして最後のご挨拶。

のぞみ君の他のロボットが2人共女の子だった~~~

「頑張ったね~~~」

そして森の妖精さんと森の蛙さん(つばさ君)みんな清々しい優しいお顔をしてたのが
印象的でした。

会場は照明がつけられ、皆がアンケートを記入してる隙に
私は早々と会場を後にする事にした。

だって・・顔が・・
目が・・・

溶けて無いかい??

感情がオーバーヒートしていて・・

こんな状態じゃアンケートも書けない・・って訳でアンケートは後ほどメールで送る事に。
(昨日、送りました)

受付でありがとうを伝え(実はこの時、スタッフの方と会話してるんだけど心がクロール
しっぱなしでよく解っていません。自分の事が・・笑)

そして階段には出演者の皆さんが並んでる~~~

もう、マジ見れません。
お顔どろどろ~~出し、気の利いた事も言えず・・
もうヤバイヨ~~~泣きそうだよ~~

ここで倒れ付して泣いてしまったら大問題だよぉおお~~~

握手を交わすのが勢いっぱい。
うん?でもでもどこかでお逢いしてるような気が・・すんのはアタシだけか??

最後の階段でのぞみ君。

はい・・レロレロのボロボロ~~

なんでこの場に及んで「頑張ってね」って言っちまうのか解らん!
十分頑張ってるのにね。

気が利かない女だ・・ごめんよぉおおお~~~~~~~~~~~

そんなこんなで早々と会場を出てしまった私。
外は再び雨が降り出していた。

そうだ・・そうだ・・
ゆかりさん達まだ中だった・・

でも~せっかくのあきひろさんと東京デートだもん
何か予定があるのかなぁ~って思って留守電だけ入れといたの。

で・・1時間くらいは時間に余裕があるから、お茶でもしようかな~って訳で


会場から近くのビルの奥にひっそりあるカフェストラーダオレンジ色の小さな看板を目印に
立ち寄ってみました。

中はホッとするような優しい空間。
コーヒーの香りが心地よいです。
クリスマスのさり気ないディスプレイが可愛かったな。

お店のスタッフのお兄さんが丁寧にメニューの説明をして下さいました。
このお店も検索済みでしたが、何でも今カフェで流行の(もうとっくにですが)
コーヒーに絵を描いてくれるんです。
たぶんですが・・ミルクに一気にコーヒーを注ぎ泡だったホイップのようなミルクに
専用のスティックみたいな物で描くんだと思います。
もうこれぜひ飲んでみたかったの。

飲み物の種類も色々あって迷ったけどどうせなら普段なかなかいただかない物と思い

リキュールカフェ   を選びました。

コーヒーに合うリキュールをセレクトして香り豊かに仕上げた物らしく、リキュールも3種から選ぶ事が
出来るんです。
一つは忘れちゃったけど、もう2つはアイリッシュクリームとコアントロー

私はアイリッシュクリームを選びました。

それと手作りケーキをセットにして・・

ケーキは紅茶のチーズケーキを。

オーダーした頃、携帯に着信があるのに気付きました。
お店の中は電波状況が悪いみたいで着信音が鳴らなくて気付かなかった。

ゆかり&あきひろさんでした。


お電話すると「どこに居るの?」って事で現在地をお知らせ。
そしてカフェで逢える事になりました。

そして、ゆかり&あきひろさん、到着~~
背後に人影が~

滋賀のトチローさんご夫婦でした。
何でも道端でばったりお逢いしたのだとか。凄い確立の偶然
やっぱり縁があるんですね~
引き寄せの法則じゃなかろうか?
トチローさんご夫婦はのぞみ君の夜の部の舞台を観に来たんですって。
ここでみんなで・・ティータイム
飛び出す、大道芸話~~炸裂~~


楽しい~~~~!


cafe1.jpg

これが私がオーダーしたアイリッシュクリームのコーヒーと紅茶のチーズケーキ
可愛いハートの模様が描かれています。
このコーヒー凄く美味しいです。
香りも良くてクリーミィーで甘味もあって、これ好き!
ケーキの方はかなり、甘味が抑えてあってこれは男性も好きかもしれないな。
ケーキと言うよりチーズを食べてる感覚。

赤ワインが凄く合いそうです。
チーズケーキって物によっては後々もたれてしまうんだけど、ここのケーキは甘味が抑えてある分
そんな事がありませんでした。

cafe2.jpg

一応ケーキのアップ(笑)

こんなケーキ家庭で作れたら素敵ですよね。
こう見えてお菓子作りに凝っていた事がありました・・

それはずいぶん過去の素敵な奥さんめざしてた頃(笑)

遠ひ・・昔・・

しかし・・危ない理由からめっきり作らなくなりました。

危ない理由その1モリモリ食べてになる。

危ない理由その2カンカンに熱くなったオーブンの上に猫達が
乗る危険性がある。

ワイワイと大道芸の話で盛り上がりトチローさんからパフォーマーさん達の素敵写真も見せていただいたり楽しい時間を過ごさせていただきました。

そして駅に向けて歩き出し、私は商店街の道で皆さんとお別れ。
もう1軒立ち寄りたいお店があったから。

たぶん順調に行って家に着くのは8時近くなのでお惣菜をゲットしたかったの。
東京駅のデパ地下は沢山お店があるけど夕方はお買い物ラッシュで大変混み合う。
人ごみ苦手な私はどうもあの雰囲気が・・疲れる・・
ぐた~~~っとなってしまう。
ならば、せっかく荻窪に来たんだからこの街でと思い・・
めざすは商店街の角にあるテイクアウトのフランス料理のお惣菜屋さんに。

見つけたお店はル・ジョルダン・ゴロワ凄い可愛い~~~お店~

残念ながら雨だし、辺りは暗くなっていたので写真に撮る事ができず残念。


yuuhann1.jpg

通りかかるとお店の中からシェフがにこやかに挨拶してくれる。
たぶんフランスの方だと思う。

一瞬日本語は大丈夫かいな?と思ったけど、勿論大丈夫。
ベラベラだった(笑)

ショーケースに綺麗に並んだお惣菜たちはとってもおしゃれだった。

テリーヌなどの前菜やサラダ、そしてキッシュ、エスカルゴまである。

エスカルゴ<でんでんむしだよね・・

チャレンジャーじゃない私はさすがにそれには関心がなかったけど・・

とりあえず、キッシュ2種、ほうれん草のと茸のを選び、あともう1品チキンのサラダを。
隣にはこれまた魅力的なスウィーツが並んでいて心が揺れたけど持ち帰りの時間も考え今回は
やめておいた。


yuuhann2.jpg

キッシュはチーズたっぷりで食べれば食べるほど深みにはまる味わい。
サラダの方はペッパーピンクの粒がトッピングしてあって可愛いかったなぁ

久しぶりに赤ワインが飲みたくなってこの夜のお供は赤ワインにしました。


butai2.jpg

上がのぞみ君の舞台のパンフとチケット、そしてグッズのバッジです。

さてさて荻窪レポ長くなりました。
実は昨日から少しづつ書いています。

お付き合いいただいた皆様ありがとう。

それでは、またどこかで(笑)お逢いしましょう~~~


      「完」


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
Re: お天気なんて関係ないっ!
レポお疲れ様でしたぁ!
追いかけてって良かったわよ。
だってあんな美味しいコーヒーもケーキも味わえたしさぁ~!
大道芸話も面白かったよね☆
さ~て今週末は寒さに負けずに大道芸鑑賞だよ~~んv-238
防寒対策は万全にして楽しもうねぇ~v-222
2008/11/18(Tue) 17:59 | URL  | ゆかり&あきひろ #-[ 編集]
あそこで逢えてヨカッタ。
ゆかり&あきひろさん>

わずかな時間だったけど
楽しかったですv-254

普段はなかなか話す時間が無いものね~
もう、本当に大道芸オフ会開きたい位だよ。
そしたら楽しいだろうね~

さてさて、軽井沢もう直ぐだね
どこかのポイントで逢えるかな?
普段関東の暖かさに慣れてるから
カイロちゃんと持って出かけますv-41
2008/11/19(Wed) 10:28 | URL  | cat'nip #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。