忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年01月10日 (土) | 編集 |
もう何度も足を運んでる幕張大道芸

いつもここに来て想う事。

今回は更にそんな想いが強い1日でした。
それは常日頃から思っている事ではありますが

大道芸の魅せ方っていろいろだなぁ~~~と思うんです。

幕張大道芸ではここでしか観れないコラボがあったり
以前夏の大道芸(確か一昨年)ではラストに屋外でファイヤーショーがあり
大いに盛り上がった事を記憶しています。

パフォーマーさんの素のお顔が拝見できたりする事も魅力です。

今回も何組かのコラボがありましたが、お次に紹介するのは
on-sa&田ノ岡三郎さんのコラボのショー。

普通の大道芸ではまず観る事ができないでしょう。

前回はしんのすけさんとchieさんのお二人のショーでしたが今回は
アコーディオン奏者の田ノ岡さんが加わりました。

さてさて・・今回はどんなショーを魅せてくれるのか高まる期待。

お三人は爽やかな水色のつなぎ姿で登場。
(青ジャージでなくて良かった)

なにやら、お道具を持っておりますが・・

田ノ岡さんの軽快な演奏に乗りショーのスタートです。

a-1.jpg

しんのすけさんとChieさん。
ニコニコと愉しげに演じて下さいました。
その笑顔から余裕が感じられます。

楽しんでる様子が伝わってきてこちらまで笑顔になる。
a-2.jpg
a-3.jpg

ほのぼのム~~ドです。

onsa1.jpg

表情が最高にステキなお二人です。

アコーディオンの音色も更にやさしいホンワカした感じがして心地が良いです。
onsa2.jpg

「イエ~~~~~~~ィ」な瞬間。

(あ~~~これ私もやりたい~~~笑)

onsa4.jpg

何やら相談会議中なお二人。

onsa3.jpg
onsa5.jpg

で・・客上げされたお客さんも加わって

なんと・・こんな事を~~~~~

演奏会の始まりです。
凄いアイディア!!
こんな事が思いつくなんて・・

それに手作り感のあるお道具もなかなかです。
ちょっとびっくりしました。
onsa6.jpg
onsa7.jpg

演奏にあわせて、ほのぼのムードのミニ演奏会。
a-4.jpg

そしてそのお道具がデビルスティックに変身しました。
お二人の技が炸裂。

Chieさんの表情に今回凄く余裕を感じました。
前より数段リラックスして楽しんでる様子が伝わってきてステキでした。
お二人の息もピッタリでしたね。

田ノ岡さんの演奏は軽快でやさしい感じがしてなんとも趣がありますね。
アコーディオン奏者の方ってそれぞれに独自の雰囲気を持っていて
それが演奏にも現れてそうゆうところがステキだなぁ~~と思います。

今回は限られた時間でしたが機会があったら田ノ岡さんの演奏も
じっくりまったり聴いてみたいと思った私です。

そして・・今回初観のパフォーマーさん

TENSHOWさん

九州を基点の活動されてるとの事でなかなか関東では観れません。
お知り合いのゆかり&あきひろさんの一押しのパフォーマーさんで
以前からそのお噂はブログでも拝見していましたし、お話にも聞いていました。

今回こんな最寄の千葉県内でショーを観れるなんて
お正月から贅沢過ぎます。

ai-24.jpg

パントマイムとダンスを融合させたショー。
その中にマジックもあり、不思議な雰囲気あり、ちょっとコミカルなところあり
ショーの流れに目が離せません。

どんどんその世界に惹き込まれていく感じがします。
ai-25.jpg
ai-26.jpg
鞄を使ったマイムや・・

私が思わず注目したのは
手だけを使ったマイムと言うのでしょうか??

これ幻想的で好きです。
ai27.jpg
ai-28.jpg

手だけで見事物語を演じてくれました。

ai-30.jpg

そして、仮面を使った演目では
あの中国の変面を思い出しました。

TENSHOWさんのダンスはダイナミックで素晴らしいですね。

ai-29.jpg

時折見せるお茶目な表情がまるで少年みたいですね。
ちょっと困ったお顔をしたり首をかしげて笑ったり
そんな姿にイメージとは違った親近感が感じられます。

ai28.jpg


後半は広いスペースに次々出されるお花の数々
コートから次々出てくるんです。

どれだけ出てくるの??って程に・・

一体どうなってるのでしょう???

ai-31.jpg

「千と千尋のものがたり」のテーマソングにあわせて
お客さんからも自然と手拍子が・・


現れた顔なしとTENSHOWさんの笑顔が最高でしたね。

ai-32.jpg

高速後片付けもショーの中の一部として
あえてお客さんに見せる形をとっててこれは凄いなぁ~と思いました。

ai-34.jpg
ai-33.jpg
ai-35.jpg
ai-36.jpg
ai-38.jpg

初めて拝見したショー。とても個性的で
いやぁああ~~素晴らしかった。
観れて良かった・・

なかなかチャンスは少ないかもしれませんが是非また拝見したいショーでした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。