忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年03月21日 (土) | 編集 |
久しぶりの日記です。

ここ1週間バタバタしていて、と言うか自分の気持ちが追いついていかず
更新がなかなか出来ずにいました。

今日、ようやく、頂き物のお菓子を頂きながら

そのおいしさに感動を覚えつつ小さな幸せをかみ締めながら
更新に踏み切りました。
頂いたお菓子はロイズのお菓子詰め合わせの中の

「プチ、クルマロ、ショコラ」

濃厚なチョコの中にマシュマロ、ナッツが入っていてとっても美味しい。

この甘さに救われる想いです。


先週の愛猫シードの突然の発作。(2度目の発作。5ヶ月ぶりの)血栓詰まり、後ろ足の完全麻痺


そして翌日にはラッキーの発作、意識の喪失、神経症状

子猫のムーちゃんのお子入りかと思いきや・・1週間後には戻ってきた・・TT

いろんな事がいっぺんに有り過ぎです。

幸いなことに今日は少しいや・・かなり良いお知らせができる。

ラッキー発作後奇跡の生還。

シードは今週木曜日に退院。
相変わらず、後ろ足の麻痺は残ってる。今後どこまで回復してくれるかも
解らないけど、小さな命を取り留めてくれました。

2度目の発作からも奇跡の生還。

退院する朝、病院で今まで自分で身体を動かす事のできなかったシードが
診察台の上で体勢をお座りの形にしてくれました。

足も一応台の上についていました。

その姿を見た瞬間

「すごいね~~」って大きな声を出してしまいました。

今までどんな悲観的な説明をされようと
涙が出ることはありませんでした。

「泣いてどうする?」と自分に言い聞かせていたのかもしれません。

でもシードの回復?を目の前にして堪えていたものが・・
でもぐっと堪えて病院では気丈を振る舞い。
病院からの帰り道、自転車に乗りながら涙が零れました。

夕方のはシードを家に帰す事ができるとものすごく嬉しかった。

シードは退院の朝、初めて病院で食事を口に出来たのです。

1週間、不安だったでしょう?怖かったでしょう?
それでも頑張ってくれました。

ラッキーも発作から奇跡的な回復を見せてくれた。
そのパワーが連鎖したかのようです。

今は日に2回、通院してるシード。
足は相変わらずだけど、生きてくれていることに感謝です。

食事も少しづつ摂れるようになり、投薬も缶詰めに忍ばせて
クリアー。今朝は早朝5時に自力で排便ポーズ
いきむのに足の麻痺があるため力が入らないのと1週間排便が無かったため
うんちゃんが硬くなってしまってなかなか困難。

いきむタイミングにあわせ、尾の付け根をつまむようにして押してあげると
排便成功~~
これぞ・・多頭飼い老猫看護から得た知恵みたいなもん。


今後は麻痺した足がどの位、回復してくれるか?
発作を繰り返さないようキープできるか?
肥大型心筋症で厚くなった心臓の壁をどの位薄くできるか?などなど

足は幸い、温もりだけは残ってるし、お座りも少しづつ出来るようになったし
何とか少しでも回復しほしい。

壊死だけは免れたい。

散々このお話も先生から聞かされました。
それは普通に愛猫を愛してる飼い主なら卒倒するか
その場にヘロヘロと倒れこむかもしれない内容でした。

足の壊死、ミイラ化、自分で足を齧る、足の切断、
しかし、オペによる麻酔のリスクが高すぎるとの事。

良い事がひとつも無い。。

確かに間違ったことは言ってないと思う。

でも弱った飼い主にとってはきつ過ぎる内容だった。

今は通院で溶血剤を日に2回注射している。

それと平行して私が始めた事は、タウリンとコエンザイムを投与すること。
そして今日から以前他の病院からいただいた、ペットリーチという
サプリの投与

これはネットで調べたら同じ病気の猫ちゃんが使っていた。

「リーチペット」は水蛭から作られた物で、
その歴史は3000年以上も前から使用していたと言う記述が残っています。

「リーチペット」に含まれる「ヒルディン」では2~3週間持続するという。


水蛭の作用

◎抗血栓
◎動脈硬化防止
◎血管壁修復
◎免疫調整
◎血管粘度降下
◎溶血栓
◎降血圧
◎血液循環改善
◎血管壁痙攣緩和
◎血管拡張


手探りではありますが、今出来る事をする。
これが私の決めた事です。

どうか明日が今日よりもっと良い日でありますように。





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。