忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月14日 (木) | 編集 |
一度、ホテルにチェックインした私は
再び会場に繰り出した。

ここで弁天ドンは帰路に向かう。
よろぴく~~~~

さてさて・・
めざすは5時半からの真実ちゃんのポイント。
マイミクさん達は少し離れたファニボンのポイントらしい。
そこを通りかかったけど既に凄い人垣で断念。

そしてポイントにたどり着くと竹内直さんトリオが演奏中。
思わず、動画におさめる。

夕暮れにサックスの音色はよく似合う。。

渋い・・渋すぎる・・
思わず聴き惚れる

真実ちゃんのショーを待つ間
カメラマンのBさんと暫し談笑。
何でも去年の富山でのイベントに直さん達がかなりの人数で出ており
なかなか素晴らしかったと教えてくれた。

何時か行きたい憧れの土地だ。

そしてひたち最終の真実ちゃんのショーを楽しむ。
定番の演歌、そして最後の演目はMに捧ぐだった。
後に動画から静止画を作ったらUPしたいと思うけど

最後の演目Mに捧ぐは私の大好きな作品だ。

恋人に捨てられた女の感情を見事に再現している。

愛情と憎しみって紙一重

ふふ・・怖い・・怖すぎる・・

愛情もひっくり返せば簡単に憎しみに変わるっちゅうこと。

どうでも良い相手ならそこまで狂気的に心乱れる事も無いのだろう。
そこには愛があるから厄介なの。

だから簡単には割り切れない。

だから女って怖いっ(笑)

そもそも男と女なんて根本的に作りが違うんだ。

身体も心もね。

女はね。心で恋愛をするんだよ。
心から入るっちゅうか・・
心がちゃんと入ってかないと好きになったりしないもの。


いつもならフォークを片手に・・その手を高く上げるそんなシーンから始まるのだが
今回は椅子に真実ちゃん自身が立ちその手を高く上げた。

いっせいにカメラのシャッター音が鳴り響く。
お隣に居たBさんは呟いた。

「めずらしいな・・」って

そんなシーンに気合を感じ・・
見事女の情念を見せ付けてくれた。

なんだか・・気持ち良い。
凄い気持ち良い。

あら・・?私って実はS??(笑)

この物語は油断すると泣けてくるほどの切なさがある。
みんな笑ってるけど・・

もっと深くイメージすると
真実ちゃん演じる目の前の彼女が可哀想で・・

だってさぁ、信じてた男性に捨てられてボロボロになって
それでもその人が好きで・・

気持ちさえも壊れていって、狂気に満ちていくのだよ。気持ちが・・
それを感じ取ったら笑えなくなるのよ。

もうね。真実ちゃんの代わりにその男の胸座掴んで
背負い投げしてライダーキックして
グルグルまわしてぶん投げたい位だ。

洗濯機にぶち込みたいとも言ふ・・
お~~っとあぶねぇ~~~あぶねぇ~~
私の方が狂気に満ちてきたぜぃ(笑)

(何もそんなに感情的にならんでも・・)

でもね。。女も捨てられてばかりではいられないのさ。。
その憎しみに似た愛はやがて「怨」の字になる訳ね。うふっ

いつまでも女々しく泣いてたりしない訳よ。
ずっとしがみ付いたりしてない訳。

ある時を境に180度変身するかも知れない。
だから世の男性は油断できないのよ。おほっ

やる時はやるっ!って言うのかなぁ


愛し過ぎた結末かぁ~~深いなぁ~
この深い部分が解らないとまだまだお子ちゃま。
イイ女の真実ちゃんはやっぱり大人の愛を上手く表現できるのだわね。

去年のオペラシティではお米のジュースも入ってたせいか
ショー観ながら泣きが入ったんだった。
一緒に居たソーちゃんに泣きながら語る女。
弁天ドンは呆れながら笑ってるし・・

涙が出るくらい私には美しい作品なの。

今回は麦のジュースもお米のジュースも葡萄のジュースもいただかず
見入りましたよ。

(昼間、途中でグレープフルーツ酎をいただきましたが半分は弁天ドンにあげましたし
カシスオレンジをいただいたのみなので・・)

ほとんどシラフです。
(やれば出来るジャン・・笑)

シラフじゃないと危険すぎますから・・(笑)

もうね~~しみじみ良かったわ~~~
惚れ惚れしたわ~~~

中島みゆきの「う・ら・み・ま・す」のあのビブラートのきいた歌声
切ないメロディーとも最高だった。


それにしても写真も無しにこんだけ語るってどんだけ真実ちゃん好きなんだろう?アタシ(笑)

久しぶりにどっぷり浸かったMの世界。

気をつけよう。赤いロープを持ち歩かないように・・
くわえて・・乱舞しないように・・

気がつけばあたりはもう夕刻ムード、時刻は6時過ぎ

いよいよ夜会の始まりです。。。

あ~~~もう夜会はね~~~
余裕の無い女はドキドキしちゃって

今年はお天気も良く暖かだったので
人出が凄かった。

まさにお祭り~~フェスティバル~~

写真を撮ってる心の余裕が無い。

ひたすら・・呆然と固まるか
漂うのみ(笑)

中央に既に人垣が・・・

バーバラさんだった。

S席はみっちり人垣が出来ていて近寄れそうも無いので
後方脇の方から

必死に携帯で1枚だけ撮りました。

間違いなく「ロミオ&ジュリエット」に違いないっ!!

Image389.jpg







新しいバージョンの物だわ。

このロミオ&ジュリエットはなかなか貴重なお宝なショーで
なかなか遭遇する事が出来ないの。

思えば三茶で残念ながら見逃しているの
ポイントに着いた時にはショーは終わってしまっていたから・・TT

だから、今夜がリベンジ。

途中S席後方付近に隙間があるのを発見して
スルリともぐり込んだ。
そこには群馬のあすかるさんもビデオを構えておりました。

新しいバージョンのジュリエットはなんとも強か・・
だけどキュート

前に観た時も思ったけどバーバラさんのあの華奢な細い身体から
あんな大きなそして透き通るような

「ロ~~~ミ~~オ~~~!」という雄たけびが聴けるとは思わないのよね。

ショーの終わりにはしっかり落ちもついていた。

もうこのショーを観れただけで満足しちゃったみたい・・
なんだろうね??この女

ここまで来ても欲が無いっちゅうんだか?
バーバラさんのショーを観終えた辺りで
かいままさんと息子のカイ君と合流できた。

カイ君は昼間に観たファニボンのショーで貰った
テープの塊を大切そうに持っていた。

宝物になっているという。
なんだか可愛い。

うんうん・・このまま汚れた大人にはならずに
成長してほしいぞっ!


その後は会場をウロウロ。

すると仮面をつけた男性がやって来て
目の前でマジックを見せてくれる。

コバヤシユウジさんだ。

うわぁ~~~凄い~~~凄い~~~

凄すぎる~~~

突然いろんな所から赤い玉が出てくるの。

カイ君のお耳やお鼻から

私のバックから・・

かいままさんがふっと吹いた空中から
目の前で起こってるのに全く解らない。

盛り上がりはしゃぐ主婦2人とカイ君

いやぁ~~こんな贅沢な~~~
夜会ならではの醍醐味です。

だのにだのに・・もう呆然と写真1枚撮れない
余裕の無さ。。

トホホ・・あ~~もっと要領良く、歩いて行きたいずら・・

興奮状態の私達はステージの階段に腰掛けてしばし休憩
ここから観る広場は沢山の人で盛り上がって居た。

思えば・・気持ちはお腹いっぱいになりながら
お昼過ぎに焼き鳥を口にしただけで何も食べて無い事に気づく。

朝向かってくる途中に購入した美味しいと評判の大福を
ひろげる。夜会に大福っていうのもどうかと思うが・・
皆にあったらお裾分けするつもりだったから。

そこでまったりしてる間にケーボーがやって来て暫しおしゃべり
カイ君はTシャツにサインして貰っていた~~

Image390.jpg




嬉しそうなカイ君
良かったね~~~
思わず腹でも出してサインして貰いたかったが
大人なので止めといた。
って言うか・・出せないブヨ過ぎて・・

で・・ビリー隊長のキャンプに再入隊して次を狙う。。(マジか・・)

夜会の後半、中央ではファイナルの貝瀬君のファイヤーショーが
ショーが終わる頃には

沢山のパフォーマーさんたちが広場に集まり
思い思いにパフォーマンス。

もうこれはまるで夢の中。。

あちらにも・・こちらにも・・

あ”~~~~~~目が泳いで・・・・

あ”~~~~~~~~~~~完全に溺れてます。。アタシ。

(大体がいっぺんに違うことが出来ないタイプの女です。ここで待てって言えば
ちぬまで待ってます。。きっと・・笑)

いやぁ~~盛り上がった夜会。
意識が朦朧とする中・・

お腹空いた。。(笑)

もう1つの夜会を堪能。
ようやく、乾杯。

おいしゅうございました。

写真は「こぼれ巻き寿司」だったかな?


Image392.jpg


イクラとカニが乗ってます。
イクラは苦手なんでお隣さんに差し上げて
私はカニと巻き寿司を・・

お酒は焼酎のロック「天使のはしご」って言うのが凄く美味しかった。

楽しい宴は遅くまで続いたのでした。

さぁ明日は多賀だよ。

はい、ホテルにたどり着き寝酒を頂き夜中の2時
お風呂に入ってバタンキューでしたとさ。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
夜会。
もうひとつの夜会では生中を飲んだのは覚えているけど、あとは何飲んだか私は覚えていないや(笑)
なんだか話に夢中だったな。
もっと大人にならんといけないよね(笑)久しぶりに興奮しちゃった
2009/05/15(Fri) 16:45 | URL  | ゆかり&あきひろ #-[ 編集]
No title
大福ごちそうさま!!

私も溺れ気味で写真は2枚(笑)
はしゃぎ過ぎて帰りはぐったりよ。
2009/05/16(Sat) 00:04 | URL  | かいまま #-[ 編集]
No title
溺れているわりに相変わらず凄いレポでござるなぁ~(笑)
もうひとつの夜会・・なにかネーミングつけてください・・来年こそサプライズで行くかも(笑)
2009/05/16(Sat) 12:09 | URL  | シンキロウ #-[ 編集]
No title
ゆかり&あきひろさん>

え~~もしかして酔ってたのかな?(笑)
でも興奮する気持ち解る気がする。

1日じっくり楽しんだ後だもの
気持ちも高揚するわよね。

で・・カシスオレンジは飲んだの?
2009/05/16(Sat) 19:05 | URL  | cat'nip #-[ 編集]
No title
かいままさん>

あはは・・夜会に大福似合わないけど
あの大福はなかなか買えないのよ~
今まで何度我慢した事か。
皆になかなか出すタイミングが無くって。あんな半端な時間になっちゃった。
迷子にならず無事家に着いて良かったね。途中で溺れちゃ大変だモノね。
2009/05/16(Sat) 19:09 | URL  | cat'nip #-[ 編集]
No title
シンキロウさん>

ワクワクドッリンコ夜会第2部って
いうのはいかがでしょう?

夜会の私はかなり怪しかったんじゃ
ないかしら?
パタパタと心に羽がはえて飛んで行きそうでした。(笑)

はい・・サプライズとは言わず
是非是非待ってます。
来るまでお待ちしてます(笑)
2009/05/16(Sat) 19:15 | URL  | cat'nip #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。