忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月19日 (火) | 編集 |
いよいよ・・今回で最終章になりそうです。
今回は本当に写真中心で簡素にするつもりでした。

でもね・・私のこんな下手な大道芸レポでも見に来てくれる人も居るし
中にはね・・レポを見て感動してくれる人も居たりする訳で・・

なんか凄くうれしいですよね。

その場に一緒に居なくても暫しレポを通じて・・
想像したりしてくれたらウレシイかな~って思えて
今回も長々とレポさせていただきました。

出来たら生で観て欲しい。これが本音ではあるけど
いつか一緒に行けたら良いなぁ~
私は多くの人で賑わう道をひたすら上る。

めざすは1番遠方のポイント。

メイン通りにあるそのポイントはきっと沢山の人で賑わってるに違いない。
しかし、私に残された時間は後わずか。

4時ちょっとの電車で帰路につかなければならなかった。

家には沢山のお子達が待っているからね。
日帰りで帰った弁天ドンには任せてあるけど

昨夜の電話で老犬のりゅうが
夜鳴きをしていたようだった。

足の不自由なシードも気がかりだしね。

ひたちでは夜会まで楽しませて貰ったし、
多賀会場も楽しんでるし、これ以上贅沢したら
罰があたるね。

ザッ宿命。。

遥か遠くにポイントが見えて来た。

やっぱりは人垣は出来ていた。
急いで来たつもりだったけど
もうショーも進んじゃってるかな~と思いきや

どうやらなんらかの事情で時間がずれ込んでるらしかった。

まだショーは始まったばかりみたい。ラッキー!!

はい、このポイントはファニーボーンズのお二人です。

futari1.jpg

futari2.jpg

futari3.jpg
futari4.jpg



夜な夜な夢に見た二人のショー
目の前で見たマジック。

どんだけ禁断症状だったんだか・・

なんせ、去年の三茶以来だものね~
どこかで観れるかな~って思ってたけど
なかなか実現できなくていたからね

嬉しさ、100倍ですよ。



futari6.jpg

futari7.jpg
futari8.jpg


彼らの前面は取り囲むように人垣が出来ていたので
側面後方にひっそり座り込む。

こうゆう位置から観るのもなかなか新鮮。
結構好きな位置だ。

だってパフォーマーさんの様子とお客さんのリアクションや表情が
良い感じに眺められるから。。

ニコニコ顔がいっぱいだ。

一粒で2度美味しい~とでも言うのかな??(笑)

二人がお客さんと共に作り出す楽しいショーと温かい雰囲気を存分堪能できる
場所だった。


楽しくって嬉しくって一杯笑ったよ。




しかもこのポイント二人の舞台裏までこっそり見えちゃう。

普段沢山のお宝?お道具が入ってるトランクの中も見えちゃうの。

futari5.jpg


しかもビックリ。。意外と整理されてるのね?

ケーボーはショーの途中、ちゃんと整理しながら進めてるのね。
いや・・もう身についてるんでしょうね。手順がインプットされてるのね。

ちゃんと手が動いてるんですよ。
次のお道具の準備したり右手はトランクのポッケに
お道具をしまったり・・
これは凄いなぁ~って思ったわ。


後ろから見ても十分楽しめるショーって少ないんじゃないかな?
二人の背中越しに観るショーはこれまた格別だった。

途中ね。
お宝ショットも撮れました。

futari9.jpg
futari10.jpg


凄いラッキー!

後ろに居たカメラを持ったおじ様に向けてポーズしたんだけど
しっかり私も撮影しちゃった。

futari11.jpg

futari12.jpg

futari13.jpg

けーぼーのむふっな笑顔。

futari14.jpg

futari15.jpg

体当たりな帽子キャッチ

futari16.jpg

大好きなハットジャグリングはクリスのボイパーと共に・・

futari17.jpg

futari18.jpg

お子ちゃま相手にはしゃぐ二人。
こちらまでニコニコになる瞬間。





これが・・ひたち国際大道芸ほぼ最後になるであろうショーだった。

ひたちであすかるさんにはね、今日は泣きは入んなかった??って聞かれたんですよ。
もう、ひたちは突っ走っていましたからね。
うんうん、、泣かなかった~~って話したんだけど・・

今回のフェスティバルには我武者羅応援団っていう応援パフォーマーさんが
出ていたんだけど・・

あなたを死ぬ気で応援します!
あなたの傍に居ますっ!

って凄く熱いんだよ。

「cat'nipさんは、あなたの為に泣きますっ!」ってどう??って
話になったんだけど・・

あ~~~それいいかも~~~!とかちと本気で思っちゃった
変人なアタシでした。(笑)

やっぱり・・今回もきてしまった・・

まさかここに来てと思わなかった。。

ショーの途中

クリスがいつものパフォーマンス中にそれはやって来てしまった。


多分、大人も勿論子供も大好きなシーン

ぬいぐるみの黒猫ジジとデッキブラシにまたがり、空に飛び立つシーンだ。

いきなり・・

奥歯のもっと奥の方がキュンとして
いきなり涙がポロポロ毀れた。

「ジジ!一緒に行くよっ!」この言葉に激しく反応してしまったようだった。

なぜに??なぜに??と言いますと
2人は昨年に最愛の飼い猫ちゃんを亡くされています。

その猫ちゃんが黒猫ちゃんだったの。

丁度1年ちょっと前の出来事ね。

我が家にも沢山の動物達が共に暮らしていて
いままでずいぶん見送ってきたし、昨年は多くの老猫を見送る年でした。
家族同然に暮らした子達の別れはそれはそれは悲しくて
忘れる事なんて出来ないんです。

いつまでも心にある。

だからなんだかいろんな想いが一気に溢れ出してしまった。

多分、くろちゃんはどこかで見守っているんだろうな。

だからクリスのこの言葉が凄く優しくて大好きなんだよね。

(って書きながら・・泣いてますが・・アタシ)


悲しいとか切ないとか辛いとかって言うより何だろうな??
思い出させるって言うのかな?愛しいって言うのかな?

どこかに居るであろうクロちゃんや家の子たちが一瞬にして
心に浮かび上がるんだよね。

みんなが笑ってるパフォーマンス
涙が零れてしまったのが恥ずかしくって慌てて涙を拭う。

怪しい・・怪しすぎる・・

futari19.jpg


futari20.jpg

ゾンビーズの背中のアップリケが猫ちゃんに見えちゃうのは私だけ??

futari21.jpg

futari22.jpg



相変わらずのゾンビーズの襲撃に爆笑し・・
何度観ても二人のショーは新鮮で可笑しくって・・元気いっぱいで
観てる時も観終わった後も幸せは気持ちになるんだよね。

これって、お金では買えない幸せだし・・
何かに代えられる幸せでも無い。

ほんのつかの間、沢山笑って楽しんだら
それで十分幸せなんだよね。

日頃の悩みとかクネクネしちゃう気持ちとかを
忘れる事ができるもんね。


ショー終了後、ゆきなさんともお話できたし
またどこかで3人に逢える事が今から凄く楽しみな私。


よしっ!頑張ろう~~~!!


時刻は3時半をまわっただろうか?
この後同じポイントでサウンドマシンさんのショーを少し拝見。

wanman1.jpg


電車の時間が迫ってるため、数曲しか拝見できないのが残念、無念。
後方から・・横からその場の雰囲気を楽しむ。

wanman2.jpg


多くのお客さんがノリノリのリアクション。良かったね~~~

何だか凄く嬉しかった。

できるならこのショー最後までご一緒したい気持ちだった。


富山のビックパパにはきっとまた逢えるに違いない。


聴こえてくるサウンドを背に私は駅にと向かう。


楽しかった2日間を胸に・・


駅前ではノエミ&オージェンさんが可愛く休憩中だった。
最後に1枚。

Image395.jpg




そして私は一人帰路に向かったのでした。

Image396.jpg

ようやく電車の中で乾杯。余韻に浸るひと時。
地元までは3時間の旅。

鹿島臨海鉄道って初めて乗ったんだけど
電車が高い位置を走って面白い。

電車でGOみたい~~~

緑のトンネルを抜けながら・・






楽しかった2日間、パフォーマーの皆様お疲れ様でした。
素敵な時間をありがとうございました。
また現地で逢えたお友達や大道芸マニアの皆様、お世話になった皆様に
感謝を込めて・・

またいつかどこかでお逢いしましょう~


これにて・・ひたち国際大道芸レポ完了します。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あちゃ~!!
トランクの中が見られてしまった~!!
目と頭と手が絶えず、バラバラに動いているんです。
お客さんの雰囲気、クリスの動き、そして後ろからの視線を感じながらね~ははは。
2009/05/20(Wed) 19:42 | URL  | K-BOW #-[ 編集]
ふふふ・・♪
K-BOWさん>

コメントありがとう。
はい、こっそり見ちゃいました。

目と頭と手が絶えずバラバラに動くって
凄い。私は同時に二つの事も出来ない性質
だから羨ましいです。

K-BOWの動き、思わず見入ってしまいました。
2日間本当にお疲れ様でした。
今はめいちゃんとまったり出来てますか?
またどこかでショーが観れるの楽しみにしています。

2009/05/20(Wed) 21:15 | URL  | cat'nip #-[ 編集]
レポお疲れ様!!

3回に1回は後ろから拝見したいよね。(笑)
ルイージを手の平にセットしているけーぼーのうしろ姿がおかしくってe-343
その後のお客さんの反応も好き(笑)

ファニボンを見て泣くなんて・・
日立でも怪しい女になっていたのね・・
でも、いいのよ・・今度はかいままのぺったんこの胸を貸すのでおいおい泣いて下さい。
2009/05/21(Thu) 08:58 | URL  | かいまま #-[ 編集]
お疲れ様~!
レポ、おつかれさまでした~!
今週はバタバタしてて遅くなってのコメでごめんなさい。
見慣れてくるとどの位置からでも楽しめるようになるよね♪
その位置、その位置で雰囲気が違って見えるしね。
応援団を見逃してしまったので、次回は見てみたいな~~。


2009/05/21(Thu) 17:05 | URL  | ゆかり&あきひろ #-[ 編集]
その胸をお借りします。。
かいままさん>

そうそう、後ろからだとお客さんの反応が
よく観えて二人とお客さんの様子を交互に
観ちゃうよね。
まさにマニアックな席かと思うよ。

その空間全部ひっくるめて
温かいものになってるよね。

相変わらず怪しい女ですんまそん~~
うんうん、今度はその胸を貸してね。(笑)
2009/05/22(Fri) 11:00 | URL  | cat'nip #-[ 編集]
ようやく・・
ゆかり&あきひろさん>

ようやく、レポが終わりました~~

観る位置によっていろんな物が見えてくるよね。
だから大道芸って面白いね。

写真を撮る位置も場所を変えただけで
いつもと違う雰囲気になるものね。

これからも沢山観れたらいいなぁ~
2009/05/22(Fri) 11:04 | URL  | cat'nip #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。