忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月01日 (火) | 編集 |
さてさてつくばでの続きです。

ファニボンのショーを楽しんだ後は直隣のポイントに
さささ~~~~っと移動(早業・・笑)
私の憧れの女性でもある加納真実ちゃん。

今年の夏はなかなかチャンスに恵まれなくってご無沙汰していた。
これまた夢にまで見るパフォーマーさん。


ある時は謎の家政婦、旅館の女将にまでなって現れる(笑)

ポイントには既に多くの人垣が出来ていて真正面は無理そうだったから
サイド後方にもぐりこむ。

見渡せば前列には顔馴染みの方も多くいらっしゃった。


2009tukubamami-1.jpg

この位置から観る演歌もなかなかマニアックよね。

お客さんの表情がよく見えて何だか得した気分になるから・・


2009tukubamami-2.jpg

やっぱり真実ちゃん人気は凄いなぁ~~~
見渡せば笑顔の花が咲いていた。

2009tukubamami-3.jpg

最後の作品はMに捧ぐだった。
この作品は真実ちゃんの定番作品ですっかり彼女の一部になってる気がする。


「う・ら・み・ま~~~~す♪」って聴くたび、思い浮かべるのは真実ちゃんの姿

2009tukubamami-4.jpg

残酷でもあり切なくもあるこの作品。
大人の恋物語を演じさせるならやっぱり真実ちゃんが1番のような気がする。

それも過酷な恋愛物語だけど・・

2009tukubamami-5.jpg

今回写真は少なめで思わず見入る見入る。
暫し現実逃避の時間を過ごさせて貰った。



今回予めこう動こうと予定してたがあまりに暑さで流石に追いつきそうもないので
少しづつ間に余裕を持ち水分を補給したりトイレ休憩入れたりした。





2009tukubamami-6.jpg

ショー終了後軽くご挨拶して差し入れして
次へ移動。

次なるポイントはこの方

サンキュー手塚さん
目の覚めるようなブルーのTシャツが焼けた肌に似合って眩しいオーラを放っていた。
10分前だというのに人が集まり出していた。

ほぼセンターに位置する所に立って鑑賞。
私はビデオを撮りたかったし弁天ドンはどうしてもほしくて最近購入した一眼レフのカメラでの
撮影に挑みたいらしい。

真実ちゃんのポイントから傍に居たカメラマンのBさんにコツを聞いたりしてショーの始まるのを
待った。ちなみにこのブログはデジカメとビデオの編集ですのであしからず。


tukubade39-1.jpg

準備中のパフォーマンス。

腕はあんな事になっちゃうストレッチ?やラジオ体操を・・

tukubade39-2.jpg
tukubade39-3.jpg
tukubade39-4.jpg
tukubade39-5.jpg

そして電球シリーズ
周りの反応も良いよ~~~
反応が少ないと首をかしげたりするお茶目なサンキューさん


tukubade39-6.jpg

客上げされたお客さんも人選バッチリ。

サンキューさんと楽しい時間を作りあげていました。

そして中盤は定番のホイットニーのボディガード

最後の演目はラッキーなことに初めて見る演目でした。
後でお話を聴いたら過去にやっていた事がある作品だそうで・・


このマイムの説明を始めにされた時、既に私はヤバイっ!って思いましたよ。
ストーリーが動物物です。(犬のお話)

だってアタシクリスのジジのシーン見て泣く人ですからね。

覚悟はして見ることにしました。

tukubade39-7.jpg

まるでそこにワンちゃんが居るようでした。
見えない姿を想像すれば大型犬の姿が浮かびました。
ラブラドールかな?レトリバーかな??
毛の色はメープル色の大きな子。
tukubade39-8.jpg

選曲がまた良いんです。

スピッツの「チェリー」ですよ。
好きな曲です。

tukubade39-9.jpg

愛犬との楽しい時間
なのになんて・・むごい・・

車のブレーキ音がTT

tukubade39-10.jpg

もうこのシーンでアタシ駄目だ。。TT

曲は変わって坂本九ちゃんの

「見上げてご覧~~~♪夜の星を~~~♪小さな星の~~」

そんな切なくも優しい曲が流れ
愛犬は夜空の星へ旅立って・・・

tukubade39-11.jpg

そして彼は宇宙へと旅立つのです。
tukubade39-12.jpg

サンキューさんの動きがとてもリアルでね。

tukubade39-13.jpg

宇宙から見た地球を表現したり
宇宙遊泳を楽しんだり

そして彼は宇宙で出会ってしまったのです。
まぎれもない、愛犬の鳴き声が聴こえてきたのです。

tukubade39-14.jpg

彼は全てを投げ出し飛行船から飛び出したのです。

tukubade39-15.jpg

愛するものを再び抱きしめるために・・

もう後半は完全に感情が入り込んでしまい
涙が零れてしまいました。。

うう・・ヤバイ・・
それに反則だよ~~~これは~~~TT

動物と暮らし見送った事のある人なら
多少なりともこの気持ちが解るかもしれませんね。

いやぁ~~素敵なパフォーマンスでした。
またどこかで見たいなぁ~~
泣いちゃうけど。

レポはまだまだ続きます。

tukubade39-16.jpg
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。