忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月08日 (木) | 編集 |
のぞみ君のショーを観終えて
同じポイントに残り次なるショーを待つ。

今にも泣き出しそうな空模様。

吹く風がちょっぴり冷たい・・
いつの間にか秋を感じるこんな時

このポイントは私にとってはスペシャルだった。

視線の先に佇む女性

その名も「加納真実さん」



kita-mami13.jpg

強いオーラを放ち・・
立ち姿もかっこいいなぁ~

強い眼力

線の細い肩

女々しさを感じない。凛とした立ち姿に惚れる。。

じ~~っとこちらを見つめ佇む。

次の瞬間・・・・


ねぅわああああ~~~~~~~~~~!!


な・・なに・・なに??この眩しいばかりの笑顔はぁああ~~??

その笑顔がぱぁ~っと花が咲いたみたいに綺麗で可愛くって眩しかったから
なんだかドキドキしちゃったよ。

これは真実ちゃんのサービスショットだよぉお~~

当然、この1枚携帯の待ち受けになったのは言うまでもない。
携帯開けるたびにこの笑顔が目に飛び込んできて
なんだか元気が出る。

まるでお守りみたいだ。

kita-mami1.jpg

笑わない女
クールなイメージの強い真実ちゃんだけど
こんな表情は実に女らしくて・・・

「あ~~やっぱり真実ちゃんになりた~~い」
なんて憧れてしまうのだよ。

kita-mami2.jpg

ストレッチでスタンバイ。
そして準備体操に・・

千住の街を疾走する女・・
思いっきり走った後は決めのポーズね。

kita-mami3.jpg

準備体操は追いかけてヨコハマ。
kita-mami4.jpg

たむばりんも空色だ。

濡れたような黒髪が素敵。。

kita-mami5.jpg
kita-mami6.jpg


「恋人よ」に続く。。
縦笛の悲しい音色。

この作品定番だけど外せない作品よね。
kita-mami8.jpg
kita-mami7.jpg

ただ・・切なげに・・黙々とアンパンを口に運ぶ姿は必見。
どこか遠くを漂ってる感じがたまらないの。

真実ちゃんの表情から毎回目が離せない。
時には強く、
時には儚げに・・

kita-mami9.jpg
kita-mami10.jpg
kita-mami11.jpg
kita-mami12.jpg

この回、実はこの後、雨が降ってきちゃって
写真撮影が困難に・・
何とか途中までビデオはまわしたんだけどね。

ビデオから静止画作製してみました。


kita-m-1.jpg


次の作品はもうずいぶん定着した「せんたく」
ロックな音楽にのせてのパフォーマンス
身体全身を使って思いっきり熱演。




kita-m-2.jpg

とある主婦の普通の日常
暮らしのワンシーンを演じてるんだけどね。。

もう、このはじけっぷりがたまらないのよ。



kita-m-3.jpg

お布団干したり
洗濯物干したり

とにかく力強い。

うん、主婦の腕力を舐めちゃいけねぇ~~

kita-m-4.jpg


小休止の間に
バラエティ番組見てみたり

kita-m-5.jpg

昼ドラ見てウルッとしてみたり・・
(もしや・・韓国ドラマだったりするのか?)
kita-m-6.jpg
kita-m-7.jpg

そして・・何か摘み食いしながら・・


kita-m-8.jpg

つかの間のお昼寝タイム~~~

kita-m-9.jpg

爆睡タイム・・・


kita-m-11.jpg

はっと気づいて起き上がり

マッハでお布団、洗濯物を取り込む姿はたくましい。
kita-m-12.jpg
kita-m-13.jpg



kita-m-14.jpg

最後は忘れず匂い確認。
お昼寝しちゃったお陰でやや不満足の様子
すかさず、ファブリーズで仕上げる。

そして満足気にこのポーズ。





ちょうどお布団や洗濯物を取り込むシーンの頃
雨が降っててね。さらに演目を引き立たせる。

結構強く雨が降ってきちゃったんだけどね。

お話に聞いたところ、何でも1回目も強く雨が降る中
ショーをされた様で。

流石は真実ちゃんだ。

雨と真実ちゃん
なぜか・・すごく似合うんだよね。
相乗効果抜群だよ。

最後の作品は雨の中の「Mに捧ぐ・・」
これがまたしっとりとイイ感じで
撮影も無しで見入ってしまった。。

そして思いっきり物語の中に入り込ませていただいた。

「雨だけどよろしく」のメッセージがあがった瞬間
お客さんからは拍手が・・

濡れていく髪・・
赤くひかれた口紅・・
切ない・・横顔・・

どっぷりとMの世界。

真実ちゃんの瞳が潤んで見えると
こちらまで切なくなって涙が出るよ。

ついつい・・物語を想像しすぎちゃうんだよね。
そしたら物語の中のろくでもない男が憎らしくて
こちらまで赤い糸銜えて乱舞したいくらいだぁ~~~
(って・・それは怖すぎるだろ)

このMに捧ぐは悲しい恋のお話だ。
結末が強烈過ぎて世の男性はドン引きしちゃうかもしれないけど・・

大体・・男と女の感情なんて違いがありすぎるのかもしれない。

一般論かもしれないけど
女は心で恋をする・・
そう簡単には割り切れんのよね・・

まぁそんな事を想像しつつ観る加納ワールドは
怖くもあり切なくもあり・・

相変わらず素敵だった。

ショーの後、
差し入れ渡しながらお声をかける。

「雨が降っちゃって・・」静かに笑う真実ちゃん。

「風邪ひかないでね・・」とかけた言葉に

「cat'nipさんも・・・」そう静かに微笑む真実ちゃんは
やっぱ可愛かったどぉおお~~~(笑)


そう・・この健気な真実ちゃんの魅力はまだまだ続きますので
よろしく・・(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。