忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月05日 (火) | 編集 |
小次郎ちゃんのショーを満喫して

またまた坂道を上がり一つ上のポイントに・・

ちょうどハードパンチャーしんのすけさんのショーが始まっていました。
いつもとは見る位置を変えて

後方からショーの盛り上がりを拝見した。

しんのすけさんのショーは夕方6時前の回を観る事を予定していて
勿論それも実現できたんだけど
写真は全く撮影せずにじっくり華麗なデビルスティック捌きを堪能させていただく事に
していました。

(こうゆう事は私にしては珍しいんだけど)

しんのすけさんは関東のパフォーマーさんだけど
ショーを観るのは凄く久しぶりのような気が・・

シェイカーカップの演目も何気に好きな私なんだけど
(技の見せ方とお客さんの心をどんどん掴んでいくところが特に)
それでもデビルスティックは圧巻なんだよね~~~

143nagano-sinnosuke1.jpg


しんのすけさんが頑張れば頑張るほど
お客さんの心も近づいてくるのが解かるんだよね~~

そうゆう雰囲気を見てるのが凄く好きだし

自分自身も気持ちが高揚していくのが解かるんだよね。

なんかトリプルで楽しめる
あの感覚がね。

145nagano-sinnosuke2.jpg

ハラハラと・・
ドキドキと・・

しんのすけさん自身の心の盛り上がりも伝わってくる
素敵なショー

お客さんからは拍手と歓声と
しんのすけコールが飛ぶ。

148nagano-sinnosuke3.jpg

素敵だ。。

149nagano-sinnosuke6.jpg


ファイヤーな場面も見事決まってましたね。


151nagano-sinnosuke4.jpg

2回目のショーでは火を噴いた瞬間
その煙が大きな輪になって出現して
皆を驚かせた。

偶然が作った奇跡みたいで
ショーの締めくくりには
最高な場面だったんじゃないかな?

長野の街としんのすけさんのショー
パワーに溢れる良い時間を過ごせた事に感謝です。

さてさて続いては同じポイントでサンキューさんのショー
長野のGさんはこの回も観ると言う事で
私も予定は無かったのでご一緒しようと前列に座りこんだ。

しかし・・どうも後ろの親子連れが気になる。

お子さんがちょうど私の真後ろで

こんな・・大きな女が居たんじゃ見えなかろうに・・

お子さん一人なら入れるスペースはあるので
隣を勧めてみたが・・
やっぱお母さんの傍がいいか・・

う~~ん気になる。

ちょうど私も少し前におこした腰痛が・・
意外と座りって厳しいのよね。。

なのでやんわりと親子を前に来るよう再度勧めてみた。

サンキューさんは都内のフェスでも観れる機会に
凄く恵まれてるしね。


155sankyu.jpg


少し休憩も入れたかったしね。

後方から暫しショーを楽しんで

その後近くのお店でアイスコーヒーをいただく事に

そこでこんな可愛いパフォーマーさん発見

152JIDAI.jpg

私は魔法使いのバージョンが結構好きでもあるんだけどね。

JIDAIさんのショーは1度だけ見たことがあるのだけど
最近は回遊バージョンが多いかな。。

またゆっくりあの不思議で優しい感じのするショーをゆっくり観たいなぁ


さてさて一休みさせていただいた
お邪魔したお店は去年のフェスの時お店の人ともお話させていただいたお店

確か小次郎ちゃんのポイントだったため、彼を交えてお話をした覚えがある。

そんなお話をしたらお店に人も憶えてくださってた。

お店の女性が言った一言。

「小次郎さん、身体は大丈夫なのか?心配になるのよね~~」

(あ・・それ、私も思います・・)←一応心の声にしておいた。

この話は本人にはしてないけど

こうして見えないところで誰かが気にかけてくれているって
凄く幸せな事だと思うよ。うん。

そのお店では当日100円でコーヒーを販売していた。
長野の街の商店が協力しあい、初めての試みで100円で提供できるものを
各お店毎に当日の目玉にしたらしい。

そのアイスコーヒーは小ぶりサイズだったけど
お味はかなり美味しかった。

あまりに美味しかったからお替わりしてしまった。

こうして暫し一息入れた頃

私の野生の勘というべく物が作動した!

そして見えない糸を引かれるかのように長野の坂をまた上り始めた(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。