忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年01月19日 (木) | 編集 |
年明け早々我が家に・・

姉さん・・事件です・・

いや・・事件って感じでもなく

でもひぇええ~~~~~な出来事には変わりなく・・><


2012年早くも新たな出会いが・・

正確には2011年末に1度だけ庭に現れた1匹の猫

その子が福ちゃん
年末初めての出会いは夜間だった。

我が家のミモザが窓辺にへばりつき
じ~~っと外を見てる

こんな時は外に何か異変がある時
夜間だし鳥ではなさそうだし・・

そ~~~っと覗くと1匹の成猫が窓の外の台に上り
家の中を覗いてた。

玄関のドアを開けると
小走りによって来てスリスリしてる・・
人馴れしてる。
もしや・・捨てられた??

そう思うのはそうゆうケースが今までも多かったから

大所帯の我が家は日替わりのように窓辺に猫がとまる

傍から見たら

猫が好きな家
猫がいっぱい居る家

猫屋敷って思われているのだろう。

だから庭に置き去りにされる事もあれば
玄関開けたらどでかいダンボールが
恐る恐る覗けば2匹の子犬が捨てられてたり

病気になった猫を玄関先に置いていったり

1番最近では出産途中の母猫が真夏の炎天下にスーパーの籠に
閉じ込められたまま玄関先に置き去りにされて居た。

これは私もショッキングだった。
でも以上にママ猫はショックだったと思う

捨てられたショック
環境の違い
出産の苦しみ

全ての子を生み終わるまで2日以上かかったしね。

捨てる人はこの家なら動物好きだから何とかしてくれるだろうと
思うのだろうけど。。

好きだから飼えるもんじゃない。

動物の一生にいくら費用がかかると思っているのだろう。

世話をするのにだって頭数が居れば時間がかかるんだ。
日々の暮らしは動物達の世話で始まり
外出しても帰宅の時間が気になったり
大変な事が多いんだよ

ついつい勢いついてしまったけど
福ちゃんの話に戻そう。

年末にひょっこり現れた猫
人懐こいしお腹もあまり空いてないようだし
もしかしたら飼い猫?
少なくても誰かに面倒みてもらってる??

とりあえず野良ならまた必ず来るだろうし
様子を見る事に決めた。

それ以来その子は姿を見せなかった。

年が明けて8日の日曜日の昼下がりだった。

窓の外にまた猫の姿

あの子だ

玄関を開けると年末の時と同じように
走りよって来た。

その時私は言葉を失った・・
向かって来るその子の顔の変化に

片目が・・
片目が大変な事になっていた。

目はつぶれ大きく腫れ上がってこぶ状態になっている。

出血も認められる
眼球はどうなってるのか確認できない
(怖くて見れない)

ただ事では無い



とりあえずフードを出すと夢中で食べている。

その間ぐるぐるといろんな重いが頭の中駆け巡り

たどり着いたのはこのままでは死んじゃうって事だけ。

フードでキャリーに誘導したらすんなり入ってくれた。

それから地元の病院などに連絡して見るも
どこも連休でお休み

地元から1時間弱の病院が日曜日も開いてることを思い出し
その子を搬送した。

2に続く・・

063.jpg

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。