忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年01月27日 (金) | 編集 |
福ちゃん

無事退院して来ました。

お迎え、結局運転して行ってくれるはずの旦那が帯状胞湿でめまいの症状が強くて
土壇場でお迎えが困難になり

知人を当たって
何とかお二人のお力を借り
リレーをしていただき、先週金曜日の夜福ちゃんは我が家に戻って来ました。
車の中での福ちゃんはかなりジタバタしたらしく
キャリーから2度も脱走してしまったようで
搬送して来てくれたお二人にはご迷惑をおかけしました。

お二人とも猫ちゃんを飼ってる方で
以前ボランティア活動でご一緒した方なので
そんな状況でも上手く対応してくださり
キャリーの入り口はダンボールとガムテープで上手く補強してくださっていました。

本当に有り難い。

恐れていたオペ、治療費は・・
想像を上回って・・8万ちょっと・・
ひぇええ~~~
また他の子の去勢、不妊手術がのびのびになっていくよぉ~~

動物の医療費は本当に高額です。

それでも命には代えられないし助けてもらうのだから
仕方無いと思いますが・・・
何とかならないもんか・・って思います><

福ちゃんはエリザベスカラーはしばらくはずせず
毎日4~5回の点眼は必要だけど
凄く元気です。食欲は猛烈にあるし
心配しては傷の状態も思ったほど酷くないです。
片目は失ってしまったけど
他は健康体そのものです。

用意したケージでリビングにて暮らしていますが
やはりケージの中は寂しいみたいで
出せ!出せ!と泣いて、願いが叶わないと
駄々っ子のように転がってアピールしています。

時間に余裕のある時
点眼の際に抱っこしてあげるとかなり喜びます。

そのまま私の膝の上で眠ってしまう事も・・

要するに甘えん坊な訳ですね。

こんな状態なので毎日がまた更に賑やかです。

これで福ちゃんが早く環境に馴染み
オペ後の経過も順調ならホッと一息と思いきや

続けば続くもんです。。

もし神様が居るのなら

「なんで??」って聞きたいくらいです。

日曜日の夜その出来事は起きました。
そのお話は次回の更新に続きます。


写真は私の膝の上で眠りに入る福ちゃんです。。
ふく388762_225844034163592_100002139912703_519071_1120258579_n
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。