忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月04日 (火) | 編集 |
今年は残暑厳しい日が続きました。
9月に入りようやく秋の気配を感じる事ができるようになりましたが
もう少し暑さが続くようです。

引き続き暑さにご用心です。

さてさて今年も恒例のながの大道芸に出かけてきました。

ホテルの予約は早くからしておいたのですが
今回はかなり危うかった。。

もしかしたらキャンセルしなくてはならないかも・・という一抹の不安がありました。
今年は大道芸のイベントを見に行く事を随分諦めていました。

昨年仕事を辞め再就職を決めていた弁天ドンが体調を崩したのが
今年の初めでした。
帯状疱疹からの後遺症が残ってしまい、酷い目眩と耳鳴りが残ってしまいました。

現在は一時期よりはだいぶ良いのですが
日によって目眩の具合が変化するのと耳鳴りはずっと途絶える事がないそうで
未だに人ごみや賑やかな所が苦痛のようです。

6月に再就職はしたものの、まだ一緒に大道芸を観に行くのは無理な様です。

日々の生活はなんとか大丈夫
仕事も再開して今は車で片道1時間ほどの所に通勤しています。

仕事再開、ほっとしたのもつかの間
今度は実家の父が緊急入院
8月初めの事です。

肺炎で入院したのですが
入院中に違う病気が発覚してしまいました。

ずっと街医者にかかっていたのですが
専門の検査をしていなかった。
血液検査で尋常じゃない数値が出ました。

前立腺がんの疑いがあり直ぐ生検をしました。
結果は進行性前立腺がん
早期発見ではありません。

年齢の事、早期では無い事を考え
手術はしない方向で告知も本人にはしない方向です。

毎日の投薬と3ヶ月に1回の注射で
維持していく形になります。

今後転移の検査などもしていく様です。

父は半月ほど入院しましたが
8月半ば過ぎに退院が出来ました。

今は食欲もありどこかに痛みがある訳でもなく
肺炎の具合はすっかり良くなり
落ち着いているので少し安心しています。

そんな訳で入院が長引いたり病状が良くなければ
今回の長野行きは無理かもしれないと思っていたので
今回はまた違った心境で旅に出ることになりましたが
沢山の笑顔に逢いに行く事は私にとっては何よりの
パワーになると思って恒例の旅に出かけることになりました。

レポは簡単ですが後にUPしていきたいと思います。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。