忙しい毎日の中で心がほっと優しくなれる時間を持ちたい!2006年9月偶然な大道芸との出逢いが沢山の出逢いと笑顔を分けてくれました。 ニコニコパワーで私は頑張る!!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月25日 (火) | 編集 |
お彼岸が過ぎてようやく秋らしい陽気の千葉です。

秋らしいと言うよりいきなり肌寒いです。

ボヤボヤしてる間に月日は過ぎ
9月も月末になってしまいました・・トホホ・・

今更ですが・・

ながの大道芸の画像などをUPしたいと思います
039-1.jpg

ホテルで朝ごはんの後に近くのお店にお土産用の日本酒を買いに行きました。
その帰り道、裏通りにあるお気に入りのお店に寄り道しました。

042-2.jpg

栗の木テラス
ここのモンブランは絶品です。
栗が濃厚で食べ応えがあります。

043-3.jpg

いつの間にか通り沿いにこんなオブジェが出来ていました。
確か去年は無かったと思うんだけどな・・

044-4.jpg
045-5.jpg
047-6.jpg

鳩モチーフのオブジェが可愛かったです。
善光寺や市内の公園には鳩が沢山居ます~


422759_360217737392887_610734162_nそば1




大道芸フェスは午後からなのでたっぷり時間があります。

時間に使い方・・つくづく下手だなぁ~~と思うのですが
午後からに備えてのんびり過ごしました。


お昼前に長野のGさんと待ち合わせ、駅裏のお蕎麦屋さんにてお昼ご飯

ここの天麩羅がサクサクで美味しいんです。
席に着いてオーダーして間も無く
見覚えのある男性がご来店。

あらまぁ~~って訳でご一緒いたしました。^^

ここでお蕎麦をいただいて日本酒をきゅっといきたいところですが
長野の坂を舐めてはいけませんね。
お仕事前の方もいらっしゃいますしね。

ここのお蕎麦屋さんはおつまみ系も充実しています。
次回は出汁巻き玉子も良いかもしれませんね。

お蕎麦屋さんには珍しく夜も営業してるので
夜間に軽く1杯って言うのもなかなかかもしれませんね。

食事終了後Gさんの車で上のポイント近くまで移動しました。

クラウンボムさんから・・

ここで富山のDさんファミリーと遭遇しご一緒させていただきました。


049-7.jpg

ボムさんのショーを正面からじっくり拝見するのは初めてです。

051-8.jpg

ボムさんの独特な世界。
思わず惹き込まれていきます。

笑いっぱなしです。

053-9.jpg

子供たちから「ドンマイ!」って声がかかったりしてね。
その場の雰囲気がほのぼのしています。

054-10.jpg

客上げされたお客さんとのやり取りが最高に可笑しい。

059-12.jpg

ノセ上手ですね。

テンポの良いショーで盛り上げてくれました。


続いて・・
長野の坂を下ります。

今回のフェスティバルはどうゆうスケジュールで行くか?
実は悩みました。。

限られた時間の中でショーを観たいパフォーマーさんは
沢山居るし・・かと言って当然だけど身体は一つしか無いしね~~~

でも本祭前には気持ちは決まっていましたから
自分の考えた流れで行く事に決めました。


お馴染み富山のパフォーマー小次郎さんの1回目のショーを拝見しました。

062-13.jpg

今回のポイントは坂の下の方だったので地面は平らでジャグリングをするには良いポイントだったと
思います。

066-30.jpg

前夜祭にも来ていたちびっ子の姿もありました。
毎年馴染みのお客さんも多くて
和んだ雰囲気の中のショーでした。

067-31.jpg

後方までお客さんが集まって来ています。

069-33.jpg

何気に好きな後姿(笑)

071-34.jpg
072-35.jpg

さり気なくこなすミルズメス
すごい事やってるんだよ~~~

075-37.jpg

動物シリーズのラッコも健在でした。

いつか観てみたい・・カタツムリ(笑)

078-38.jpg

ショーの途中ちびっ子とのやり取りもあって
小次郎さんらしい優しい雰囲気の1回目のショーでした。

ここまで書いて・・
まだ続きます。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。